dezire_photo & art

desireart.exblog.jp ブログトップ

オーストリア・アルプスの最高峰と巨大な氷河の雄大な展望

フランツ・ヨーゼフス・ヘーエ

Franz-Josefs-Hohe


a0113718_04083442.jpg


 海抜2,369㍍のカイザー・フランツ・ヨーゼフス・へーエ展望台は、ホーエ・タウエルン国立公園の雄大な山岳風景のパノラ広がり、「パノラマウォーク」という絶景を楽しむトレッキングコースが整備されています。さらにここからはオーストリア・アルプスの最高峰は、グロースグロックナー山の勇姿が目の前に見えるような感じがします。山岳道路が歩いていくとタワーの展望台があり、眼下に長さ9.4キロの大きなパステルツェ氷河が見えます。





TheKaiser-Franz-Josefs-Höhe (often only Franz-Josefs-Höhe) is part of theGrossglockner-Hochalpenstraße. The endpoint of a crossroads and observationpoint is in Austria in the Glocknergruppe in Carinthia at an altitude of 2369 mabove sea level. A. The Kaiser-Franz-Josefs-Höhe can only be reached fromSalzburg and Carinthia via the toll-laden.




a0113718_04095526.jpg




 オーストリア・アルプスの最高峰は、グロースグロックナー山(Grossglockner, 3797m)です。グロースグロックナー山(Grossglockner,3797m)は見事なピラミッド形ですが、手前のクライネグロックナー山(Kleinglockner,3,770m)の後方にあり、鞍部で結ばれた双頂の山で、見る角度により頂上部の姿は異なります。





a0113718_04140617.jpg





 オーストリア・アルプスの最高峰は、グロースグロックナー山(Grossglockner, 3797m)です。グロースグロックナー山(Grossglockner,3797m)は見事なピラミッド形ですが、手前のクライネグロックナー山(Kleinglockner,3,770m)の後方にあり、鞍部で結ばれた双頂の山で、見る角度により頂上部の姿は異なります。


 



a0113718_04110190.jpg





 カイザーシュタイン・パノラマ・トレールを辿れば、約10分でヴィルヘルム・スワロフスキー展望台に到達します。この展望台では、氷河を観察できます。高地アルプス・ガムスグルーベ・トレールを辿れば、ヴィンクル滝に行けます。ガムスグガムスグルーベ・トレールにあるトンネルでは、パステルツェ氷河の源を取り囲んでいた大河が見事に再現されています。





a0113718_04125706.jpg






引用/参考サイト:・オーストリア政府観光局








このブログを見た方は、下記のマークをクリックしてください。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ







[PR]
by desire_san | 2017-02-28 21:52 | オーストリア | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://desireart.exblog.jp/tb/23348607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2016-11-08 09:08
タイトル : ドイツアルプスの最高峰
ツークシュピッツェZugspitzeツークシュピッツェ山(Zugspitze ) は、ドイツ・バイエルン州とオーストリア・チロル州の国境に位置するドイツの最高峰(2,962m)です。ツークシュピッツェの両側からはドイツ最大級の3の氷河があり、山の南は数多くの洞窟を持つカルスト台地になっています。... more
Commented by rollingwest at 2016-11-18 05:54
ヨーロッパアルプスの絶景はやはり規模が違いますね~!国内の山しか知りませんが、高山病には弱いRWなので写真で大いに楽しませて頂きます。
Commented by desire_san at 2016-11-18 08:05
rollingwestさん、コメントありがとうございます。
ヨーロッパアルプスの山々は何年雪で、夏でも大雪渓が見られるのは魅力ですね。登るには相当の技術が必要のようです。

心に残った自然とアート   


by desire_san
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite