dezire_photo & art

desireart.exblog.jp ブログトップ

美しい緑と中世の街並み、豊かな文化と富に恵まれた街

ルクセンブルク 

Luxemboug Beautiful green and medieval townscape


a0113718_14445178.jpg

 ルクセンブルク大公国、通称ルクセンブルクは、西ヨーロッパに位置する立憲君主制国家です。首都のルクセンブルク市は、アルデンヌの標高500mの高地にあり、ベトーリューシュ川がモーゼル川の支流、アルゼント川と合流する派所位置し、西と南がフランス、北のベルギー・ブリュッセルから188km、東のドイツに接し、文化と富に恵まれた世界で最も裕福な都市1つです。東のドイツ・ケルンからは190kmにあり、文化と富に恵まれた世界で最も裕福な都市1つです。





LuxembourgCity is a lively and bustling capital with a lot of great touristic attractionsto visit and a multitude of things to do. As a cultural platform, it abounds invenues for artistic expression, such as museums, theatres and concert halls.The cultural offer that makes up Luxembourg is representative of its citydwellers: multilingual, multicultural, creative and eclectic. Nowhere else inEurope you will find such an outstanding mixture of historic sites andcontemporary architecture. The old city of Luxembourg and its fortress has forlong been part of the UNESCO World Heritage. With high-tech buildings runningalongside historic monuments, the capital represents a rich tapestry ofcontrasts and urban experiences. In short: Luxembourg is a modern city withdeep roots.




a0113718_14563931.jpg


 ルクセンブルクの街のほぼ三分の一は、美しく手入された緑地で形成されています。資数多くの公園や庭園は、快適なグリーンベルトを構成し、都市生活の質の高さを示しています。ルクセンブルク市は、多様性と対照的な場所であり、ヨーロッパの緑の心臓と呼ばれています。ルクセンブルクはいくつかの観光名所は無料で開放されているところがあり、ルクセンブルクを損保しながら、文化と歴史、観光名所を発見することができます。



a0113718_14575358.jpg



Nearlyone third of the surface of the city is shaped by beautifully landscaped greenspaces. Numerous parks and gardens, passing through the capital, constitute apleasant green belt and provide a high quality of city life. Luxembourg’sunique sights, culture and history, can by discovered in several manners,during a walk, a tour by bike or tourist bus, etc.



a0113718_15024478.jpg ルクセンブルクは、『北のジブラルタル』との呼び名があるほど堅固な城塞都市で、城砦に囲まれた歴史ある旧市街は世界遺産に指定されています。旧強固な要塞は、その一部がその姿を留め、ルクセンブルクの街の象徴となっています。要塞は、歴代の統治者、ブルゴーニュ、スペイン、フランス、オーストリア、ドイツ連邦からの最高の軍事技術により強化された成果です。このヨーロッパで最も美しいバルコニー「コーニッシュ」からのパノラを楽しむことができます。コーニッシュからは、ルネッサンスのポータル、1710年からの臓器と顕著黒い聖母と、ノイミュンスター修道院と聖ヨハネ教会の素晴らしい景色を眺めることができます。



Luxembourgcity is a place of diversity and contrasts and often referred to as the greenheart of Europe. Green areas invite the visitor to take a walk or go on acycling tour. Due to its human scale, the city can easily be visited on a shortbreak or during a weekend trip.



a0113718_15035139.jpg 市街の中心にはルクセンブルクダルム広場、大公宮殿や優雅なアドルフ橋があり、市の中心部にはノートルダム大聖堂および市庁舎があります。副都心のキルヒベルクには欧州司法裁判所、欧州投資銀行等の欧州連合の機関、ルクセンブルク大学、ラジオ・ルクセンブルクがあります。旧市街にある数々の建物には建国当時の当事国の文化を反映して、豊かな国際色を見せています。




a0113718_15063836.jpg



 ルクセンブルク大公国の首都ルクセンブルク旧市街中心部にあるルクセンブルク大公の宮殿は、現在大公の執務のための宮殿と迎賓館として使われています。正面に同国の国旗が揚げられているのは、大公が宮殿で執務中であることを表しています。館内には代々の国王が集めた美術品や豪華な部屋などが保存されています。この建物は一時期市庁舎として使われていましたが、火災で焼失して1573年に再建され、1891年に大公宮殿となりました。大公宮殿の隣に国会があります。




a0113718_15043708.jpg



Youwill discover the most important historic sites and find out why the city wascalled “Gibraltar of the North”. The impressive fortification which was addedto the UNESCO World heritage list, is the result of the best military engineersfrom Burgundy, Spain, France, Austria and the German Confederation. Enjoy itspanoramic view from the Corniche, the “most beautiful balcony of Europe”.During the tour you will pass by the impressive Grand-Ducal palace, the newlyrestored Cercle Cité, the famous Gëlle Fra memorial on the Constitution square,the Cathedral of the Blessed Virgin and not to forget the Bock promontory.




a0113718_15083640.jpg



 宗教的な文化遺産としては、また旧市街からは大抵の場所から特徴的な細い尖塔が見えるルクセンブルク最大の教会・ノートルダム大聖堂、ルクセンブルク市内で最も古い教会で、破壊され、過去数世紀にわたって数回再建された聖ミカエル教会、クゥイリナス礼拝堂、ゴシック巡礼礼拝堂があります。



a0113718_15052649.jpg


Ifyou are interested in religious heritage, don’t miss the Quirinus chapel, agothic pilgrimage chapel erected in 1355 and partly hewn in the rock. StMichael's Church is the oldest church in Luxembourg city and was destroyed andreconstructed several times over the past centuries.



a0113718_15110971.jpg 最も高い塔の先から峡谷の深い川の底まで、ルクセンブルク市はその富と繁栄に輝いています。国立歴史美術博物館、ルクセンブルク市立博物館はじめ、この歴史の古い街では、見所がたくさんあります。シュマンデ ラ コーニッシュを散策すると、絶景を楽しめます。バリオ・グルントは、中世ヨーロッパの雰囲気で、ここから見上げるボックの砲台などや教会の景色が素晴らしいです。小さい国なので観光施設に乏しいルクセンブルクでは街歩きが最高の楽しみです。


 城塞都市のままの世界遺産です。ボックの砲台からはルクセンブルク市の素晴らしい展望ができます。地形を利用した自然の城塞だというのがわかります。


 キルヒベルク地区にはフィルハーモニー、クリスチャン・ド・ポルザンパルクによって作成されたコンサートホールがあります。ヨーロッパで四半期未来的かつモダンな建築として知られていた優れた建物です。右隣に近代美術館が城壁の中に隠れています。落ち着いたモダンで記念碑的な建築で、屋上で博物館に接続しています。市内中心部に面した緑の空間です。


TheKirchberg district is another must see while you are in Luxembourg city. TheEuropean quarter is known for its futuristic and modern architecture. The bestexample is the outstanding building Philharmonie, a concert hall created byChristian de Portzamparc. Right next to it you can spot the Mudam (Museum ofModern Art) tucked into the fortified walls. The new part is a mixture ofsober, modern and monumental architecture and was created by Ieoh Ming Pei. Themuseum is connected to the Museum “Dräi Eechelen” with a rooftop from where youhave an unexpected view of the surroundings. The green space facing the citycenter is perfect for a little rest or a picnic with your friends. The tour‘Architecture and art in public space – Kirchberg’ enables you to discover allthe sculptures, modern buildings and artworks in this unique neighborhood.


a0113718_15115062.jpg ルクセンブルク駅はルクセンブルク国内の鉄道交通の拠点で、ルクセンブルク国鉄のほとんどの路線の起終点になっている他、ベルギー、フランス、ドイツなど周辺国へ向かう列車のターミナルとして国際駅の役割も果たしています。駅はルクセンブルクの中心部であるヴィル=オートの約2km南にあります。 




 ルクセンブルク大公国の国中に67もの古城が点在し、中世の雰囲気を残します。中でもヴィアンテン城は『レ・ミゼラブル』の作者ヴィクトル・ユーゴーがよく訪れたな城です。ヴィアンデンは、中世を体現できる町で、ヴィアンデン城の見学によりおとぎ話の世界へ導かれます。11 世紀から 14 世紀の間に建築されたこの古城は、最も大きく、最もエレガントな封建時代の居城です。ビクトル・ユーゴー記念館ユーゴーがフランス国外追放中に住んでいた邸宅でした。



a0113718_15125484.jpg


 「小さなスイス」ともミュレルタル地区は、砂岩石の地層のおかげで、たくさんの小川や洞窟、うずまく滝や深い森に恵まれています。景色の素晴らしい小道や砂岩の崖、きれいで身が引き締まるような水と自然の素晴らしさを満喫できます。




a0113718_15134515.jpg



If you want to dive into the history of Luxembourg during the war, follow the World War II circular walk. You will learn how some of todays buildings like the Town hall were used and you will find out what the different memorials throughout the city stand for. The tour takes approximately 1 hour.



a0113718_15143828.jpg ルクセンブルクの市内全域に、今日の建物の一部を使用した第二次世界大戦の記念碑が放置されています。街の郊外にアメリカとドイツの墓地があります。第2次世界大戦時にバルジの戦いで命を落とした5000人以上もの米国兵士が眠っています。2万エーカーに及ぶ広大な墓地には、白いチャペルと記念碑があり、映画「パットン大戦車軍団」で知られるジョージ・パットン将軍のお墓もあります。ドイツ墓地は戦闘中に死亡したドイツ兵が埋葬されています。



Anotherhighlight will be the American and German cemeteries on the outskirts of thecity. The American Military cemetery is the resting place of 5 070 Americansoldiers who fell during the Second World War. At his own request, GeneralGeorge S. Patton was buried here aswell. The German cemetery in Sandweiler is the resting place of approximately10 885 German soldiers who died during the battles in 1944-1945.


参考文献:

建部 和仁「小さな大国 ルクセンブルク (美しき偉大な小国)2010

 ジルベール トラウシュ, Gilbert Trausch, 岩崎 允彦 ()

   「ルクセンブルクの歴史―小さな国の大きな歴史」 1999












このブログを満たす方は下記のマークをクリックしていただくよう、お願いします。













[PR]
by desire_san | 2017-01-19 15:16 | オランダ・ベルギー・ルクセンフセルグ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://desireart.exblog.jp/tb/23560338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

心に残った自然とアート   


by desire_san
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite