dezire_photo & art

desireart.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ローマ美術の旅( 3 )

美術の歴史を変えた天才・カラヴァッジョの魅力

カラヴァッジョ

MichelangeloMerisi da Caravaggio

a0113718_05280251.jpg



 ユーロを導入する前のイタリアでは、最高額の10万リラ紙幣に、カラヴァッジョの肖像が描かれていました、西洋美術史上最も偉大な大画家のひとりである『カラヴァッジョ』の美術展が15年ぶりに東京西洋美術館で開催されました。イタリアの代表的な美術館が所蔵するカラヴァッジョの11点の名作と、彼の影響を受けた各国の代表的な継承者たちによる作品を合わせた50数点の絵画と、暴力沙汰など彼の生涯を波立たせた出来事を記録した古文書などの同時代史料も併せて、カラヴァッジョの芸術と人生ドラマの両面をご紹介する企画となっていました。この美術展では「風俗」「五感」「光」「斬首」などのテーマごとに、カラヴァッジョの作品とカラヴァジェスキ(継承者たち)の作品で構成し、カラヴァッジョの作品とカラヴァジェスキ(継承者たち)の作品を展示していました。



More全体を読む
[PR]
by desire_san | 2016-06-08 19:34 | ローマ美術の旅 | Trackback(3) | Comments(95)

天才画家・カラヴァッジョの僅か38年の濃密で短い生涯と男の美学

カラヴァッジョ      天才画家の38年の生涯 

Just38 years of the life of the genius painter. Caravaggio

a0113718_07121534.jpg

カラヴァッジョ『果物籠』1596年頃 アンブルジアーナ絵画館(ミラノ)


 『果物籠』は天才カラヴァッジョの静物描写の頂点といえる作品です。この作品は、若き修行時代から持っていた写実的描写力の恐るべき才能を持っていたカラヴァッジョを如実に感辞させる作品です。幾多の画家が描いてきた瑞々しく美しい果物の描写のみに留まらず、枯れ朽ちる葉や腐敗する果実のような醜い部分まで徹底したリアリズムで描写してその現実を見る人に伝えています。カラヴァッジョは若き日からから晩年にまで生涯現実を見つめ、徹底したリアリズムで現実を描写し、後世に多大な影響を与えました。その妥協を許さない性格がゆえに、彼は人生を波乱万丈の人生を歩むことになります。



More全体を読む
[PR]
by desire_san | 2016-06-03 11:00 | ローマ美術の旅 | Trackback | Comments(33)

華麗なるイタリア貴族の美術コレクション

ボルゲーゼ美術館展

a0113718_22161583.jpg


More全体を読む
[PR]
by desire_san | 2010-03-21 22:26 | ローマ美術の旅 | Trackback | Comments(17)

心に残った自然とアート   


by desire_san
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite