dezire_photo & art

desireart.exblog.jp ブログトップ

2つの川とアルデンヌの森に囲まれた「ムーズ川の真珠」と呼ばれる美しい町

ナミュール
Namur
a0113718_22255736.jpg

 ナミュールは、ブリュッセルの南東60kmにある人口10万の街で、アルデンヌ地方観光の玄関口にあり、「ムーズ川の真珠」と讃えられる美しい街並みが魅力で、の旅の拠点となっています。



More全体を観る
[PR]
# by desire_san | 2017-01-04 22:50 | オランダ・ベルギー・ルクセンフセルグ | Trackback | Comments(4)

万葉集の美しい新春の和歌:Maiko in Kyoto

京都の舞妓さんと芸妓さん
Maiko and geisha in Kyoto

a0113718_05095763.jpg

3~5回 京都舞妓大撮影会で撮影



A maiko is an apprentice geiko in Kyoto,western Japan. Their jobs consist of performing songs, dances, and playing theshamisen or the koto (traditional Japanese instruments) for visitors duringfeasts. During their career a maikowill wear different kinds of nihongami (Japanese traditional hairstyles)depending on rank, formality and occasion. They decorate their hairstyles withseasonal kanzashi (traditional hair ornaments). Maiko, unlike geiko, use theirown hair and not wigs.



More全体を観る
[PR]
# by desire_san | 2017-01-01 05:41 | 写真 & トピツク | Trackback | Comments(23)

プッチーニの最高にロマンティックな音楽による、美しくも儚いラブストーリー

プッチーニ『ラ・ボエーム

Giacomo Puccini “La bohème”


a0113718_10410906.jpg


 「ラ・ボエーム」とは、定職を持たず自分の好きな生き方をする人々「ボヘミアン」から生まれた言葉で、これが転じて19世紀、芸術家を志す若者を示すようになりました。プッチーニの「ラ・ボエーム」は、そのようなパリに住む芸術家の卵たちの生活を背景に、詩人ロドルフォとお針子ミミの純愛をテーマにした悲しい結末の青春物語です。プッチーニの甘美な音楽は抒情性と繊細さがに富み、オペラ全体を最高にロマンティクな傑作オペラに仕上げています。



More全体を読む
[PR]
# by desire_san | 2016-12-30 13:08 | オペラ | Trackback | Comments(12)

サン ミッシェル大聖堂の優れたゴシック芸術と王立美術館のフランドル美術

ブリュッセル 

Brussels & Royal Museums of Fine Arts of Belgium


a0113718_14553230.jpg

 ベルギーの首都ブリュッセルは、地区ごとに違った表情を持っています。ブリュッセルはまた、歴史や文化、自然を大切に守りながらも、若手のデザイナーやアーティストたちが活躍し、新しいものを生み出す街へとも変貌していく街でもあります。今日のブリュッセルの繁栄から考えると、ブリュッセルの名称は「沼、湿地(bruocbrucbroek)」、「家(sellazele)」という単語から来ているというのは奇異な感じがします。




More全体を観る
[PR]
# by desire_san | 2016-12-28 13:15 | フランドル美術の旅 | Trackback(1) | Comments(0)

世界で最も美しい広場・世界遺産『グラン=プラス』

ブリュッセル 

Brussels & Grand Place


a0113718_02215936.jpg



 ブリュッセルの名は「湿地帯にある砦」に由来し、千年を超える歴史を感じさせる古い香りが町の隅々に漂っています。その後毛織物通称の要所として発展したブリュッセルは。現在人口116万人のベルギーの首都で、欧州有数の世界都市です。欧州連合の主要機関が置かれ、欧州の政治の一拠点ともなっています。市街は美しく世界遺産にも登録され、「小パリ」とも呼ばれ、ビジネス・人材・文化・政治などを対象とした総合的な世界都市ランキングで、世界第11位の都市と評価されています。市全体を統括する「市長」がいないのが特徴です。



More全体を観る
[PR]
# by desire_san | 2016-12-22 03:08 | オランダ・ベルギー・ルクセンフセルグ | Trackback(1) | Comments(2)

ゴッホのゴーギャンとの共同生活の破たんの原因とゴッホ絵画の前衛性

ゴッホとゴーギャン 

Communitylife between Gogh and Gauguin


a0113718_13453980.jpg

 フィンセント・ファン・ゴッホ(1853-1890)とポール・ゴーギャン(1848-1903)は19世紀末に名を刻み、その後の美術史に大きな影響を与えました。この二人の個性的な天才画家が、南アルルで共同生活を送り、お互いにその後の画業に影響を与えました。しかし、共同生活は2か月で破綻しました。




More全体を読む
[PR]
# by desire_san | 2016-12-19 18:02 | 美術展 & アート | Trackback(5) | Comments(16)

19世紀を代表する二人の天才画家の共同生活が生み出した成果

ゴッホとゴーギャン 

Community life between Gogh and Gaugu

a0113718_13491943.jpg

 上野の東京都美術館で開催されている『ゴッホとゴーギャン展』は、19世紀を代表する二人の天才画家・ゴッホとゴーギャンに焦点を当てた美術展です。私はこの機会にゴッホとゴーギャンの共同生活が相互に与えた影響と成果について検証してみました。



More全体を読む
[PR]
# by desire_san | 2016-12-17 09:56 | 美術展 & アート | Trackback(7) | Comments(16)

阿修羅 《人が恋をする仏像》

阿修羅 《人が恋をする仏像》
Asura (Buddhism)

a0113718_09214798.jpg



 奈良の興福寺の阿修羅像は、日本の仏像でも最も人気のある仏像の一つで、以前東京国立博物館で『阿修羅展』が開かれたときは、観客が100万人に近づく勢いで、当時開かれた美術展では過去最高を記録しました。当時、阿修羅の人気は社会現象となり、阿修羅に恋してしまった人が、書生だけでなく男性にもがたくさんいたそうです。



More全体を読む
[PR]
# by desire_san | 2016-12-05 09:23 | 日本の美術・文化遺産 | Trackback | Comments(12)

夢と現実の狭間でシュルレアリスムを超えた奇才・ダリの魅力

サルバドール・ダリ

Salvador Dalí

a0113718_21433903.jpg

 シュールリアリズムを代表する画家・ダリの回顧展が六本木の国立新美術館で開催されています。今回のダリ展は、フィゲラスのガラ=サルバドール・ダリ財団、フロリダ州セント・ピーターズバーグにあるダリ劇場美術館、マドリードの国立ソフィア王妃芸術センター世界の3つの主要なダリ・コレクションから招来される作品を中心に、ダリ芸術のあらゆる側面が紹介されています。 画家の初期の芸術活動から晩年に至るまでの幅広い作品群と最高傑作のいくつかも含まれ、初期から晩年までの約200点の多様なで構成する多様な作品で構成された日本でも過去最大規模のダリ展で、ダリ芸術の全貌を見ることができました。



More全体を読む
[PR]
# by desire_san | 2016-11-27 16:46 | 美術展 & アート | Trackback(5) | Comments(33)

「死の都」から蘇った中世の街並みを今に残す屋根のない美術館

ブリュージュ 

Brujasleaving the medieval town


a0113718_22553447.jpg



ブリュージュは、ベルギー北西部、フランデレン地域の都市で、ウェスト=フランデレン州の州都です。ブリュージュはフランス語で、オランダ語ではブルッヘまたはブリュッヘと呼ばれています。ブリュージュはブリュッセルとは異なる落ち着いた雰囲気の街で、ゲントやアントワープなどへ行くにも便利な観光に便利な立地条件にあります。



More全体を観る
[PR]
# by desire_san | 2016-11-22 11:22 | オランダ・ベルギー・ルクセンフセルグ | Trackback(3) | Comments(16)

心に残った自然とアート   


by desire_san
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite