dezire_photo & art

desireart.exblog.jp ブログトップ

日本三百名山

日本三百名山
300 famous mountains in Japan
a0113718_2044312.jpg
黒帽子山〔静岡県〕

1978年日本山岳会の『山日記』編集メンバーにより、深田久弥の百名山を加えて200の名峰を選定し、「日本三百名山」としました。日本二百名山の奥只見の荒沢岳はなぜか選ばれていません。

日本二百名山以外の「日本三百名山」を多く歩いたが、日本二百名山までの山と比べると地味な山が多く、魅力に乏しいことは否定できません。しかし、季節を選んで登ると思いがけない魅力的な山旅に出会うことがあります。

More全体を見る
[PR]
# by desire_san | 2009-05-31 13:00 | 日本の名峰 | Trackback | Comments(4)

花の百名山

花の百名山
One hundred famous mountains of Beautiful flowers
a0113718_19594696.jpg
白馬連峰〔北アルプス〕

田中澄江の『花の百名山』に掲載された百の名山。代表的な高山祝物が見られる山という観点で選んでいるため、高山祝物を求めて山旅をする人にとっては良い指標になると思います。百名山となっているが、名峰を選んでいるわけではないらしく、尾瀬沼、沼の平、雨龍沼、葦毛湿原、五色ケ原、志賀高原、天狗高原といった山名でなく高山植物の美しい地域も選ばれています

More全体を見る
[PR]
# by desire_san | 2009-05-31 12:59 | 日本の名峰 | Trackback | Comments(5)

一等三角点百名山

一等三角点百名山
Japan's 100 famous mountains that are chosen triangulation point first prize
a0113718_1952110.jpg
宮之浦岳〔屋久島〕

一等三角点研究会が1987年に出版した「一等三角点百名山」(山と渓谷社)で一等三角点の山から、山型・展望・知名度、登山家として登りがいのある山という観点で、各地方から百の名峰を選んでいます。

More全体を見る
[PR]
# by desire_san | 2009-05-31 11:58 | 日本の名峰 | Trackback | Comments(3)

日本標高ベスト100

日本標高ベスト100
Mountains in Japan Altitude best 100
a0113718_12375992.jpg
槍ヶ岳〔3180m〕北アルプス Mt. Yarigatake [north Alps ]


北アルプス、南アルプス、中央アルプスの名山といわれる山を登りつくしても、日本標高ベスト100はまだかなり残ってしまいます。日本標高ベスト100を踏破するためには、北アルプスと南アルプスに走る多くの縦走路を歩き、隅々のピークまだ登頂しなければなりません。日本標高ベスト50登頂はそれほど難しくないが、日本標高ベスト100の下位の山には、主要な十走路から外れ、人が殆ど歩いていない登山路にそびえる、山深く手ごわい山がいくつかあります。

More全体を見る
[PR]
# by desire_san | 2009-05-31 10:00 | 日本の名峰 | Trackback | Comments(8)

都道府県最高峰

都道府県最高峰     
The highest peak of the all prefectures in Japan
a0113718_20354652.jpg
奥穂高岳〔長野県・岐阜県〕 Mt. Okuhotaka
[Nagano and Gifu Prefecture ] 3190m
  
 都道府県最高峰の大部分はその地域を代表する名山です。都道府県最高峰登頂を目指すと厄介なのが、高い山々が少ない県の都道府県最高峰です。交通が不便でその山をひとつ登るために多額の出費を覚悟しなければなりません。しかし、思いがけなく感銘を受ける山に出会うこともあります。そのひとつが雪の季節に登った京都府の最高峰の皆子山でした。標高は1000mに満たない山ですが、京都の北山より更に奥深く趣のある山でした。



More全体を見る
[PR]
# by desire_san | 2009-05-31 09:00 | 日本の名峰 | Trackback | Comments(8)

簡易AVシアター完成

本格オーディオでみる映画・世界遺産などの映像

a0113718_1159251.jpg我が家のオーディオ装置にブルーレイディスクプレイヤーとHDMIで画像を取り込めるHP 2590 LCD Momitorを設置し、簡易AVシアターを作りました。モニターは場所の関係でパソコン兼用にしました。
ソファーに座りながら、世界遺産や映画・オペラ・バレエなどの映像を本格的音響装置で楽しめるようになりました。



パソコンディスプレイとしても使用しているので、写真などの画像も飛躍的によくなりました。
a0113718_11595146.jpg

[PR]
# by desire_san | 2009-05-28 12:01 | 音楽・オーディオ & 写真 | Trackback | Comments(8)

マチスの魅力

ゴーギャンの芸術の魅力は、一種の象徴性と苦悩の経験に元づく内面性ではないかと思います。2009年に東京国立近代美術館で開催された「ゴーギャン展」で紹介された大作「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」では生から死のイメージが画面に沿って流れるように描かれていてゴーギャン芸術のの本質が内面性にあることを理解できます。





[PR]
# by desire_san | 2009-05-10 02:07 | 美術展 & アート | Trackback | Comments(0)

フェルメールの魅力

Johannes Vermeer

If you want to see the image of ukiyo-e, and the Easy to understand Japanese description in detail ,
Please click " Vermeer "

Johannes, Jan or Johan Vermeer (1632 –1675) was a Dutch painter. Vermeer is one of the most popular painter in Japan. Although Vermeer's paintings, are only a few 30 paintings in the world, six Paintings of Vermeer to come to Japan in this year, "Vermeer Center Ginza " was opened in Ginza Tokyo, Japan. In this place, an exhibition of "the kingdom of light Vermeer" has been opened for half of this year.

Vermeer was not the painter to pioneer the own world of the beauty. He learned the technique and composition from painters of his time. He had the talent to build a high expression from that he has learned, For example, Vermeer has learned how to draw the genre painting from de Hooch. He specialized in exquisite, domestic interior scenes of middle class life. Vermeer was a moderately successful provincial genre painter in his lifetime. Vermeer draws a paintings with great care, using bright colours and sometimes expensive pigments, with a preference for cornflower blue and yellow. He is particularly renowned for his masterly treatment and use of light in his work. Vermeer painted mostly domestic interior scenes.

Almost all his paintings are apparently set in the smallish rooms in in Delft; they show the same furniture and decorations in various arrangements and they often portray the same people, mostly women. The same subject was also painted by Vermeer. almost all of Vermeer's paintings are of contemporary subjects in a smaller format, with a cooler palette dominated by blues, yellows and grays.
Practically all of his surviving works belong to this period; usually domestic interiors by a window on the left. They are characterized by a serene sense of compositional balance and spatial order, unified by a pearly light. Mundane domestic or recreational activities become thereby imbued with the poetic expression.

Features of the paintings of Vermeer, is that they are outstandingly vivid colors. He was using a paint with the pigment of the expensive lapis Razubeberi. Compared with other painters of the 17th century Vermeer probably first executed his paintings, only using the limited colours of browns and grays, over which more saturated colors (reds, yellows and blues) were applied in the form of glazes. Vermeer produced transparent colours by applying paint to the canvas in loosely granular layers, the technique called pointillé.

[PR]
# by desire_san | 2009-05-01 23:48 | 美術展 & アート | Trackback(1) | Comments(0)

ゴッホの魅力

ゴーギャンの芸術の魅力は、一種の象徴性と苦悩の経験に元づく内面性ではないかと思います。2009年に東京国立近代美術館で開催された「ゴーギャン展」で紹介された大作「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」では生から死のイメージが画面に沿って流れるように描かれていてゴーギャン芸術のの本質が内面性にあることを理解できます。





[PR]
# by desire_san | 2009-04-19 02:07 | 美術展 & アート | Trackback | Comments(0)

ピカソの魅力

ゴーギャンの芸術の魅力は、一種の象徴性と苦悩の経験に元づく内面性ではないかと思います。2009年に東京国立近代美術館で開催された「ゴーギャン展」で紹介された大作「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」では生から死のイメージが画面に沿って流れるように描かれていてゴーギャン芸術のの本質が内面性にあることを理解できます。
a0113718_1443520.jpg



[PR]
# by desire_san | 2009-04-10 02:07 | 美術展 & アート | Trackback | Comments(0)

心に残った自然とアート   


by desire_san
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite