ブログトップ

dezire_photo & art

desireart.exblog.jp

心に残った旅・芸術とアートとの出会い   

ラフアエル前派

Pre-RaphaeliteBrotherhood

a0113718_15125633.jpg



東京の三菱一号館美術館で「ラファエル前派の軌跡」展が開催されています。この美術展を見たことで、過去に美術館で観たラファエル前派の傑作を観た感動が蘇ってきました。2014年には、テート美術館所蔵の名画72点が六本木ヒルズ・森アートセンターギラリーに終結し「ラファエル前派」の重要な作品を沢山観て感動しましたこれらの体験を通して、「ラファエル前派」作品の魅力を追求してみました。「ラファエル前派」の美術史における意味についても考察し整理しました。

(この美術展は大阪、久留米に巡回します。)



More全体を読む
# by desire_san | 2019-03-18 23:28 | 美術展 & アート | Trackback(2) | Comments(66)

シモーネ・マルティーニ

SimoneMartini

a0113718_19173117.jpg




シモーネ・マルティーニ(1284年頃 - 1344年)はゴシック期のシエーナ派の代表的な画家であり、イタリアのゴシック絵画のもっとも典型的な様式を示す作品を残しました。世代的には、フィレンツェのチマブーエや、シエーナのドゥッチョ・ディ・ブオニンセーニャの後継者にあたり、14世紀当時はルネサンスのフィレンツェと並ぶ美術の中心地シエーナでを中心に、ナポリやアッシジでも制作し、1340年頃にはイタリアを離れて、当時教皇庁のあった南フランスのアヴィニョンへ移り、教皇庁宮殿などの仕事をし、国際ゴシックの先駆けを作ったといわれています。



More 全体を読む
# by desire_san | 2019-03-12 22:42 | イタリア・ルネサンス美術の旅 | Trackback | Comments(4)

フェルメールの芸術


Vermeer “ The Milkmaid “



a0113718_18273382.jpg



上野の森美術館で、フェルメールの絵画が過去最大の8作品が来日し「フェルメール展」が開催されました。2月16日(土)から、会場を大阪市立美術館に移して、西日本では過去最大規模のフェルメール展となります。同時代のオランダの画家たちの作品の作品が一緒に展示されています。大阪と東京のフェルメール展を総括して、これからご覧になる方や既に見た方のために、フェルメール絵画の本質と、「とこが凄いのか」を分かりやすくレポート致します。



More 全体を読む
# by desire_san | 2019-03-01 19:16 | 北方ルネサンスとフランドル美術の旅 | Trackback | Comments(15)

ローマで桜お花見

Cherryblossom viewing in Rome

a0113718_17390568.jpg


 あなたは数日間ローマにいて、混沌とした市内中心部から目覚めさせる美しい春を楽しみたいですか?満開の桜の木々を散策したいですか?ローマにはたくさんの公園や庭園がありますが、ローマにお花見できるところがあるって、ご存知ですか?



More 全体を見る
# by desire_san | 2019-02-27 17:43 | アメリカ | Trackback | Comments(0)

シエーナ 聖母マリアの街

Thecity of the Virgin Mary · Siena


a0113718_18554024.jpg



世界でも稀にみる美しい中世都市・シエーナは、めざましい時勢の変化と適当な距離を置き、伝統と文化を守り通し、美しい孤立を保ってきました。夜、中世の街並みの路地を歩くと、その昔「沈黙の街」といわれたシエーナの静けさを味わうことができます。



More 全体を見る
# by desire_san | 2019-02-23 19:06 | イタリア・ルネサンス美術の旅 | Trackback | Comments(10)

ワーグナー『タンホイザー』

Wagner “ Tannhäuserund der Sängerkrieg auf Wartburg

a0113718_14051828.jpg



新国立劇場で、ワーグナー『タンホイザー』を鑑賞してきました。2013年に上演された舞台の再演でした。同じオペラの演目を同じ演出で観ることは滅多にないのですかが、1回目にはワーグナーの狂気ともいえる興奮を体験したのに対して、2回目だったので冷静な気持ちで鑑賞すると、新しい発見がありました。




More 全体を読む
# by desire_san | 2019-02-14 15:20 | オペラ | Trackback | Comments(6)
雲竜渓谷

Unryu Valley


a0113718_15290503.jpg


 栃木県日光市、女峰山の中腹にある雲竜渓谷は、厳冬期の数週間、滝が凍って高さ200m に達する氷柱ができ、厳しい寒さで30mほどに成長したつららも見ることができます。「氷の神殿」とも呼ばれる壮大で神秘的な雪と氷の世界を味わうことができます。






More 全体を見る
# by desire_san | 2019-02-08 01:56 | 写真 & トピツク | Trackback | Comments(3)
厳冬の黒部の山々
Mountains of Kurobe in the winter

a0113718_17465961.jpg



 厳冬の黒部地方の村から望む五龍岳など後ろ立山連峰の山々の写真をご紹介します。


More
# by desire_san | 2019-02-06 21:48 | 写真 & トピツク | Trackback | Comments(4)

ヴェルディ『ファルスタッフ』

GiuseppeVerdi ”Falstaff”




『ファルスタッフ』は、多数の傑作オペラを作曲したヴェルディの最後のオペラです。今まで手がけたことのないオペラブッファであり、シェークスピアの『ウィンザーの陽気な女房たち』と『ヘンリー四世』」を下敷きにした台本草案に基づいています。80歳のヴェルディが最後制作したオペラブッファで、ドタバタ喜劇のようありながら、悟りの世界に誘われるような清澄なコメディーに仕上がっています。



More 全体を観る
# by desire_san | 2019-01-26 16:16 | オペラ | Trackback | Comments(7)

プッチーニ『西部の娘』

GiacomoPuccini "The Girl of the Golden West"

a0113718_16321168.jpg



『西部の娘』はプッチーニの感動的な音楽が彩るオペラ版「西部劇」で、1910年ニューヨークメトロポリタン歌劇場で世界的に豪華な世界初演を果たしました。ドラマはカリフォルニアゴールドラッシュに設定され、タイトルロールはプッチーニの最も魅力的なヒロインのひとりです。このMETで世界初演された演目を、「キング・オブ・テノール」J・カウフマンと現代を代表するドラマティック・ソプラノ EM・ヴェストブルックが究極のラブストーリーを熱唱した舞台ということで、東劇に行ってMETライブビューイングを見てきました。



More 全体を見る
# by desire_san | 2019-01-23 17:24 | オペラ | Trackback | Comments(5)