ブログトップ

dezire_photo & art

desireart.exblog.jp

心に残った自然とアート   

2011年の連続ドラマから

2011年夏の新連ドラ・ベスト5

2011年夏現在に放送それている連ドラから、独断と偏見でベスト5を選んでみました。
今回は、視聴率狙いではない正統派の人生ドラマもいくつかありました。
順不動であげてました。

●「陽はまた昇る」 
http://www.tv-asahi.co.jp/hiwamatanoboru/
遠野一行 (佐藤浩市)は、警視庁捜査一課の敏腕刑事だった。しかし、遠野の妻、奈津美 (斉藤由貴)は、元恋人で東野が強盗事件で逮捕した安 雄哉 (ARAT) との逃避行のため去っていった。 遠野は警察学校の教官に配属され、若い訓練生とのぶつかり合いながら、お互いに成長していく、という警察学校が舞台とした物語。
出演 佐藤浩市、三浦春馬、池松壮亮、六角精児、真矢みき、橋爪功

●「それでも、生きてゆく」 
http://www.fujitv.co.jp/ikiteyuku/chart/index.html
少女わ未成年の少年が磋使いした事件によって悲しみを背負った被害者の兄と加害者の妹の出会いをきっかけに、それまで時間の止まっていた被害者と加害者の家族たちが悲劇を乗り越え、明日への希望を見出そうと懸命に生きる姿を描く。
出演 瑛太、満島ひかり、風間俊介、田中圭、風吹ジュン、時任三郎、大竹しのぶ

●「テンペスト」 
http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/tempest/
琉球王朝が舞台とした池上永一の長編小説のドラマ化。聡明な少女・真鶴は、兄の失踪を機に宦官・孫寧温と名乗り、性を偽って科試に合格し、王府の役人として、難題を次々と解決し、最速の出世を遂げ、王朝の改革に邁進する。しかし、改革を嫌う高官阻まれ、陰謀により遂に謀反人として八重山に流刑にされる。寧温は真鶴に戻り平穏な日々を送るが、外交手腕を買われ王府呼び戻され、昼間は宦官として、夜は側室として一人二役の生活となる。
出演 仲間由紀恵、谷原章介、塚本高史、高岡早紀、GACKT、若村麻由美、八千草薫

●「ブルドクター」 
http://www.ntv.co.jp/bull/
凶悪犯罪から自殺まで事件の真実を求め、死因究明に奔走する、強い信念を持った法医学者の物語。主演の江角マキコは、2007年以来のドラマの主演だか、カッコいい女性が見事にはまっている。
出演 江角マキコ、石原さとみ、稲垣吾郎、志田未来、小日向文世

●「警視庁捜査一課9係」 
http://www.tv-asahi.co.jp/9gakari/
テレビ朝日系列でシリーズ化されている刑事ドラマの第6シリーズ。脚本が優れ、名脇役の俳優の個性をうまく生かしているのが魅力
出演 渡瀬恒彦、井ノ原快彦、羽田美智子、津田寛治、吹越満、原沙知絵(第4シリーズ-)

《《次点》
●「江~姫たちの戦国」
信長(豊川悦治がいなくなってから、漫画チックになり見る気がなくなっていたが、秀忠役で向井理が凍傷してから、ドラマが少し面白くなった気がします。「ゲゲゲの女」の成功といい、女優を引き立てるのがうまい俳優ですね。

《番外》
●「美男<イケメン>ですね」 
http://www.tbs.co.jp/Ikemen_Desune2011/ 
韓国の大ヒットドラマを日本でリメイした作品。シスターだった少女が、兄に代わって男性ボーカルグループで活躍する話。男と偽っているが見る人からはどう見ても女性にしか見えない少女をほとんど誰も女と気がつかない違和感が、逆に面白い。疲れた若者が最も疲れが心を癒されるドラマと好評。元の韓国ドラマと比べるとまだまだだという評価もある。
出演 瀧本美織、玉森裕太、藤ヶ谷太輔、八乙女光、高嶋政伸
[PR]
by desire_san | 2009-02-12 23:44 | 写真 & トピツク | Trackback(3) | Comments(0)
トラックバックURL : https://desireart.exblog.jp/tb/13278661
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2011-08-14 12:01
タイトル : 芸能界の話題
「演技力で選んだ俳優ベスト5」  《中堅男優編》 独断と偏見で選んだ「演技力で選んだ俳優ベスト5」を選んでみました。 ①浅野忠信 毎日映画コンクールで男優主演賞を受賞『地雷を踏んだらサヨウナラ』、ヒットはしなかったが最近の時代劇で最高傑作という評論家もいる『五条霊戦記』、第80回アカデミー賞外国語作品部門にノミネートされた『モンゴル』の演技の印象が強烈。日本映画では、『ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜』『劒岳 点の記』で日本アカデミー賞優秀主演男優賞受賞 ②内野聖陽 最近ではNH...... more
Tracked from dezire_photo.. at 2011-08-14 12:06
タイトル : 芸能界の話題
「演技力で選んだ俳優ベスト5」  《中堅女優編》 ①深津絵里 かわいい女性からキャリアウーマンの嫌な女、悪女までこなせるオーラウンドプレーヤーで、女優を褒めないことで有名な織田裕二も含め共演した男優がみんな絶賛する演技派。『(ハル)』ヨコハマ映画祭 最優秀女優賞、『阿修羅のごとく』で日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞、『博士の愛した数式』日本映画批評家大賞 主演女優賞。最近は舞台でも評価されている。今年「第34回モントリオール世界映画祭」で最優秀女優賞を受賞し国際女優の仲間入りを果たした。20...... more
Tracked from dezire_photo.. at 2011-08-14 12:07
タイトル : 人気若手女優の話題
「演技力で選ぶ若手女優ベスト5」  《20代女優編》  現在の20台女優は人材豊富でその中からベスト5を選ぶのはなかなか難しいでが、演技の幅と将来性から選びました。 ①宮崎あおい   連続テレビ小説『純情きらり』、大河ドラマ『篤姫』で演技力は折り紙付き。   最近は映画の主演作が続いており、評価も高い。 ②蒼井優   映画『フラガール』日本テレビ『おせん』などで存在感抜群の演技を見せる。   『龍馬伝』では隠れキリスタンの屈折した芸者役で迫力のある演技を見せ付けた。 ③...... more

by desire_san