人気ブログランキング |
ブログトップ

dezire_photo & art

desireart.exblog.jp

心に残った旅・芸術とアートとの出会い   

ヨーロッパとアジアの共存する街

イスタンブール  Ⅲ
Bosporus Channel Cruise
a0113718_5413433.jpg


 イスタンブールはギリシアの植民都市から、ローマ帝国、東ローマ帝国、ラテン帝国(第4回十字軍)、オスマン帝国の4大帝国の都として東西の十字路として栄えました。西欧風の宮殿とモスクが共存し、アメソファはモスクでありながらキリスト教のモザイク画があります。イスタンブールはボスポラス海峡をはさんでアジア(アナトリア半島)側とヨーロッパ(トラキア地方)側の両方に拡がっており、2大陸にまたがる人口は1300万人を超える大都市です。




The Bosphorus, also Bosporus, from Greek Βόσπορος. Turkish is a strait that forms part of the boundary between Europe and Asia. The Bosporus, the Sea of Marmara, and the Dardanelles strait to the southwest together form the Turkish Straits. The world's narrowest strait used for international navigation, the Bosporus connects the Black Sea with the Sea of Marmara.

a0113718_5425964.jpg イスタンブール最終日は、新市街のカラダ塔に登りイスタンブールの町を一望したしました。ヨーロッパサイドの新市街が一望でき、金角湾を介して旧市街の街並みも望むことができました。そのあとアジアとヨーロッパを隔てるボスポラス海峡からイスタンブールの町を眺めてみました。

The Bosphorus has 620 waterfront houses built during the Ottoman period along the strait's European and Asian shorelines. Ottoman palaces such as the Topkapı Palace, Dolmabahçe Palace, Yıldız Palace, Çırağan Palace, Feriye Palaces, Beylerbeyi Palace, Küçüksu Palace, Ihlamur Palace, Hatice Sultan Palace, Adile Sultan Palace and Khedive Palace are within its view. Buildings and landmarks within view include the Hagia Sophia, Hagia Irene, Sultan Ahmed Mosque, Yeni Mosque, Kılıç Ali Pasha Mosque, Nusretiye Mosque, Dolmabahçe Mosque, Ortaköy Mosque, Üsküdar Mihrimah Sultan Mosque, Yeni Valide Mosque, Maiden's Tower, Galata Tower, Rumelian Castle, Anatolian Castle, Yoros Castle, Selimiye Barracks, Sakıp Sabancı Museum, Sadberk Hanım Museum, Istanbul Museum of Modern Art, Borusan Museum of Contemporary Art, Tophane-i Amire Museum, Mimar Sinan Fine Arts University, Galatasaray University, Boğaziçi University, Robert College, Kabataş High School, Kuleli Military High School.

a0113718_545258.jpg


a0113718_5451731.jpg


a0113718_5471453.jpg エミノニュからボスポラス海峡の観光船に乗って、ヨーロッパ大陸とアジア大陸の間の海峡であるボスポラス海峡からクルージングしました. 海からのトプカピ宮殿、アヤソフィア、ブルーモスク、スレイマニエ・ジャミィが一望できます。港には巨大なクルーズ船がいくつか停泊していました。

Ottoman era waterfront houses (yalı) on the Bosphorus. Two points in Istanbul have most of the public ferries that traverse the strait: from Eminönü (ferries dock at the Boğaz İskelesi pier) on the historic peninsula of Istanbul to Anadolu Kavağı near the Black Sea, zigzagging and calling briefly multiple times at the Rumelian and Anatolian sides of the city. At central piers shorter, regular ride in one of the public ferries cross.

a0113718_547075.jpg


a0113718_5495457.jpg


a0113718_5501471.jpg


a0113718_5543787.jpg 観光船に乗って少し進むと右手の海岸に海岸沿いにイスタンブール港湾局、海運局ベージュ色のミマール・スィナン大学、さらにドルマバフチェ宮殿ドルマバフチェ宮殿が見えてきます。この建物は西洋風のトルコ・ルネサンス方式で建てられた白亜の宮殿です。1839年アブトル・メジト1世がトプカプ宮殿が手狭であるということで作ったそうです。広大なトプカプ宮殿が手狭というのは理由になっておらず、おそらく西欧のベルサイユ宮殿のようなものを造りたかったのだと思います。西洋風のシャンデリアが各部屋にあり、トルコの伝統カーペットを使っている以外は西欧の宮殿のような所だそうです。

a0113718_5535845.jpg

 更に住むとチューラン宮殿、ここは改装されて高級ホテルになっているそうです。
ボスポラス大橋に近づく手前にモスクとしては珍しいバロック様式のオクタキヨイ・ジヤミイがありましたが、現在は修復中でした。ボスポラス大橋はアジアとヨーロッパを結ぶ全長900mの立派なものです。橋をこうると海沿いに立派な邸宅などが多く建ち、この辺は住宅地のようです。桟橋が所々にありました。

a0113718_5563066.jpg


a0113718_557440.jpg


a0113718_5575420.jpg


a0113718_55732100.jpg

 第二ボスポラス大橋に向かって船が住む途中にメトリヒサールの要塞があります。ここはオスマントルコのメフィスト2世がイスタンブールを攻略するときアジアサイドのアナドル・ヒサールとともに海上封鎖のために1万人の労働者と千人の石工職人を動員して僅か4ヶ月で要塞だそうです。兵士や武器、物資を輸送しようとしたビザンチン帝国の船はことごとく撃沈されたそうです。

a0113718_5594836.jpg


a0113718_602554.jpg


a0113718_61375.jpg 第二ボスポラス大橋で観光船はユウターンして、帰りはアジア側の海からのを楽しみました。第二ボスポラス大橋の近くには出窓と海側に玄関とボート艇庫のあるトルコ風の木造のヤルと呼ばれる別荘があります。アジア側はヨーロッパ側とは少し違う建物が並んでいます。

Private ferries operate between Üsküdar and Beşiktaş or Kabataş in the city. The few well-known geographic hazards are multiplied by ferry traffic across the strait, linking the European and Asian sides of the city, particularly for the largest ships.The catamaran seabuses offer high-speed commuter services between the European and Asian shores of the Bosphorus, but they stop at fewer ports and piers in comparison to the public ferries. Both the public ferries and the seabuses also provide commuter services between the Bosphorus and the Prince Islands in the Sea of Marmara.There are also tourist rides available in various places along the coasts of the Bosphorus. The prices vary according to the type of the ride, and some feature loud popular music for the duration of the trip.

a0113718_62242.jpg


a0113718_623911.jpg


a0113718_631177.jpg


a0113718_634148.jpg


 船が第一ボスポラス大橋に近づく手前にベイレルレイ宮殿があります。ここはバロック様式とオスマントルコの様式を組み合わせた折中様式の宮殿で、オスマントルコ帝国の迎賓館とスルタンの夏の宮殿として造られたそうです。
a0113718_64404.jpg


アジアサイドの先端には乙女の塔沖合の小島に建っている塔があります。昔は灯台として使われていたそうです。
a0113718_655553.jpg


 イスタンブールは異文化が共存しが、異国情緒あふれる建物、活気ある人々、珍しい食べ物など他には類のない面白い町ででした。東西の字路としてアジアとヨーロッパが交流し共存して調和している魅力あふれる町でもありました。









イスタンブール
イスタンブール

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
この記事を読んだ方はここをクリックお願いします。
by desire_san | 2014-05-08 18:54 | トルコ | Trackback(2) | Comments(28)
トラックバックURL : https://desireart.exblog.jp/tb/14097595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2011-12-01 06:15
タイトル : オスマントルコ帝国の栄光
イスタンブール  Ⅱ    İstanbul and Islamic art  イスタンブールの2日目は、ホテルからトラムに乗ってトプカプ宮殿に行き、次にブルーモスク、スレスマニジャーミーとイスタンブールの代表的なモスクを廻り、カーリエ博物館を回った後、城壁の向こう側に出て、トラムを利用してホテルに帰りました。ほとんど旧市街の名所を一回りした感じです。  トプカプ宮殿は、ボスポラス海峡とマルマラ海、金角湾に囲まれた丘に、1453年イスタンブールを征服したメフィスト2世の命により建てられ...... more
Tracked from dezire_photo.. at 2011-12-01 06:16
タイトル : ローマ帝国・ビザンチン帝国の都
イスタンブール Ⅰ  İstanbul and Byzantine arts イスタンブールはギリシアの植民都市として、コンスタンティノーブル イスタンブールと名前を変え、ローマ帝国、東ローマ帝国、ラテン帝国(第4回十字軍)、オスマン帝国の4大帝国の1600年以上にわたる都として2000年以上地中海と黒海を結ぶ交易の中心として栄えてきました。 イスタンブールは紀元前7世紀ころギリシアの植民都市ビザンチオンとして開かれました。3方向を海に囲まれ、東西の文化・交易の要であったビザンチ...... more
Commented by rollingwest at 2011-12-01 06:27
東西融合の文化・宗教のるつぼ・・、この国が日本と友好的なことが非常に嬉しいです。
Commented by dankkochiku at 2011-12-02 09:00
キリスト教文化とイスラム文化を抱合した国の歴史が市民の生活や考え方、容貌などにどんな影響を及ぼしてきたのか知りたいですね。
Commented by KawazuKiyoshi at 2011-12-02 12:06
イスタンブールI,II,III
素晴らしい旅行記ですね。
大変楽しませていただきました。
洋の東西を結ぶ大接点としての歴史
本当に興味の尽きないところです。
現在のトルコのことはあまり知られていませんから
そこも面白いところです。
実に楽しかった。
ありがとうございました。
今日もスマイル
Commented by youpv at 2011-12-02 18:41
こんばんは~。
素晴らしい環境ですね。
海外旅行をした事がないのですが、
お写真を拝見していると、行きたくなりますね(^^)
いつもは京都ばかりですので、新鮮に感じます。
Commented by knarumi15 at 2011-12-02 20:27
こんばんは
いろいろな国を旅されてすごいですね
詳しい説明に感心しながらどんな方なんだろうと~~色々空想しています。学者など色々です
私には絶対行けそうにもない外国!!
興味深く拝見させていただいています
違う世界を教えてもらって良い気分転換になってます

  いつも愉しみにしています
私のブログにコメントいただき有難うございました
Commented by hoshimaru1295 at 2011-12-03 00:45
イスタンブールには3回行ってますが、ガラタ塔に登ったことはなくまた観光船にも乗ったことはありませんでしたので、塔の上からの景色や船上からの景色は初めて見るものでした。いいですね。乗ってみたくなりました。
Commented by ディック at 2011-12-03 10:50 x
水辺から沖の上まで建物が建ち並ぶ光景は独特のものがありますね。
このように、水辺に建てられた贅沢な宮殿やら邸宅やらを見ると、地震・津波の多い日本に住む者として、別世界を見ているようです。
港に浮かぶクルーズ船、まるでビルが浮かんでいるようです。
塩野七生さんの「ローマ人の物語」を読んでいて、コンスタンティヌス帝が出てきてはじめてビザンティウムが出てきました。こちらの歴史はそのあとをあまり知らず、少し勉強しないとコメントもしにくいですが、とりあえずは風景を楽しませていただいております。
Commented by Wamploo at 2011-12-03 17:06
こんにちは。
イスタンブールの大都会ぶりがよく分かるイスタンブールシリーズの写真。モスクもあちこちにあるようですね?
Commented by stormwarning at 2011-12-03 20:39
トルコ料理は美味しかったんでしょうね。
トルコの音楽ってどんな感じだろうって興味があります。
Commented by 5-saturn at 2011-12-03 21:39
こんにちは!
イスタンブール旅行記楽しく読ませていただきました。西洋と東洋の交差点であるイスタンブールの歴史、文化、食、どれをとっても興味深いですね。ボスポラス大橋近くのチューラン宮殿(ホテル)に泊ってみたいと思いました。
Commented by PoW at 2011-12-04 00:20 x
イスタンブール、素敵な街並みですね。
ぜひとも行ってみたいって思いました。
dezireさんの説明も詳しくて歴史の勉強にもなりますね。
私のblog共々、これからもよろしくお願いします。
Commented by PhotographerM at 2011-12-04 11:34
初めまして。
トルコ旅行記、楽しく読ませてもらいました。
かなり歴史/文化にお詳しいんですね。
自分もトルコに行く前に、dezireさんの日記を読んでおきたかったです!笑
Commented by 慶子_Kinoshita at 2011-12-04 18:25 x
ボスポラス海峡から見るイスタンブールは西欧風の宮殿、イスラム教のモスク、東洋風の別荘など様々な風景がありますね。

西洋と東洋が共存する町、という表現がぴったりですね!

Commented by 5rvb44 at 2011-12-05 00:08
こちらのブログ主様にご招待いただきました。ありがとうございます。
魅力的な街並みですね。。。西洋と非西洋のブレンド具合が、日本との共通点かもしれませんね。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by Nukaya at 2011-12-05 11:09 x
こんにちは。

短い期間でたくさんのイスタンブールの文化に触れられてよかったですね。旅行記や写真は大変見ごたえがありました。

dezireさんは、文化、芸術志向なので、グランドバザールは行かなかったようですが、一見のかちがあります。

グランドバザールはイスタンブールの征服者、メメフメット2世の時代に築かれた生活総合施設が発展したもので、広大な敷地に数千の店がひしめき、世界中からの旅行者でにぎわっています。

トルコのの一面を知る上でお役にたつと思いますので、次に行く機会があったら是非行ってみることをお勧めします。
Commented by ゆりこ at 2011-12-05 23:06 x
こんばんは。

イスタンブールがこんなに多種多様な魅力的な建物があるのを初めて知りました。

いろいろこの街の魅力を教えていだきありがとうございました。

次の私の海外旅行は。イスタンブールですね!
Commented by Masayuki_Mori at 2011-12-06 10:48 x
ドルマバフチェ宮殿の写真がありますが、私はこの宮殿に行ったことが゜あります。
ドルマバフチェ宮は、東寺のスルタンアブトロメジト1世が、生活面でも西欧化政策を進め、新市街に、トプカプ宮殿に代わり、バリのベルサイユ宮殿やウィーンのシェーンブルグ宮殿のような豪華な宮殿を眼さして建てさせたものです。
中は豪華なシャンデリアなど贅沢な限りを尽くされていて、西欧で見慣れた宮殿の内装は、旧市街のイスタンブールを見た後のトルコの印象とは全く異質のものを感じます。ここは一切撮影禁止で、明るく開放的な大天上のドームが特徴的です。
Commented by tkomakusa1t at 2011-12-06 12:25
クルージング。。海からの眺めは素晴らしいですね。
建物の素晴らしさが目立ちます。
いろいろな文化の入り混じった街。魅力あります。
個人旅行されているのですね。
Commented by Mumunchik at 2011-12-06 21:30 x
はじめまして!ブログへの訪問&コメントありがとうございました^^
色んな所へ旅行されているようで、羨ましいです。

イスタンブールも含め、トルコにはいつか行ってみたいです。
トルコのお隣、ギリシャには行った事があるのですが、やっぱり街の感じが全然違いますね~。でもどちらも素敵です。
私としては、ギリシャからクルージングでトルコに行きたいですね。
飛行機よりも、町の変化がよく分かると思うからです。

また伺いますね~^^
Commented by mew705 at 2011-12-09 05:47
こんにちは。
トルコ旅行記、楽しく読ませて頂きました。
イスタンブール、とても素敵な街並みですね。
東洋と西洋が共存する文化や歴史も興味深いです。
私もぜひ行ってみたくなりました^^
Commented by jhnt at 2011-12-09 09:42
シーズンたけなわでお礼が遅くなりましたが、ブログをご覧いただきありがとうございました。
ブログを拝見いたしましたが、とても丁寧に説明された、すばらしいブログだと感心いたしました。お気に入りに入れ、ときどきお邪魔いたします。
Commented by まり at 2011-12-10 20:41 x
すごい!トルコってきれいな国なんですね~!
ガイドブックを一度じっくり読みたくなりましたw
水辺の街って大好きです♪
Commented by lovehomeopathy at 2011-12-15 16:39 x
desireさん、この記事の事教えて下さり、ありがとうございました。まだ先の話ですが、来年の9月に娘と一緒にトルコに行く予定なので、大変参考になりました。イスタンブールは見所満載で、最低3日は取らないといけないですね。買い物もしたいから、もっと日数がいるかなあ。
Commented by lovehomeopathy at 2011-12-15 16:39 x
desireさん、この記事の事教えて下さり、ありがとうございました。まだ先の話ですが、来年の9月に娘と一緒にトルコに行く予定なので、大変参考になりました。イスタンブールは見所満載で、最低3日は取らないといけないですね。買い物もしたいから、もっと日数がいるかなあ。
Commented by desire_san at 2011-12-16 03:52
lovehomeopathy さん、イスタンブールに何日かけるかはその方のご興味により、決まりますが、この街の文化を゜知る上では最低今回私が回った場所は必見だと思います。
これも結構駆け足で回った方で、申す少し味わってゆっくり見られたらもっと良かったと思っています。
私が行ったコースの中にで、ツアーでは必ず行く観光名所で抜けているのは、グラントバザールとヒッポジゥロームです。前者は今回意識的にはずしました。後者は時間が足りなかったのであきらめたものです。
個人的にはもう1日とり、ヒッポジゥロームとグラントバザール、新市街のドルマバフチェ宮殿くらいは見る4日コースくらいが適当かも知れま乗せんね。
Commented by Aira at 2011-12-25 05:52 x
私はほとんど海外に行ったことがありませんが、イスタンブールは面白そうですね。

イスラム教の国なのにキリスト教の絵画がたくさん残っているのは初めて知りました。

すばらしい旅の経験をされたようで、羨ましいです。私も一度イスタンブールに行ってみたくなりました。
Commented by 智子 at 2011-12-25 11:31 x
こんにちは。

ツアーでイスタンブールに行きましたが、1日自由行動がありボスポラス海峡クルーズのオプショナルツアーがありましたが、買い物にすごしてしまい行きませんでした。ブログの写真を見せていただき、クルーズに行けばよかったと後悔しています。
たくさんの写真をみせていただき、クルーズに参加したような気持ちになりました。ありがとうございました。
Commented by Ruiese at 2011-12-25 16:25 x
ボスポラス海峡からみたイスタンブールの街は、モスク、宮殿、要塞などいろいろな顔が見られるのですね。私もイスタンブールに行ったら、必ずボスポラス海峡クルーズはしてみたいと思います。