ブログトップ

dezire_photo & art

desireart.exblog.jp

心に残った自然とアート   

"美しい塔の街"と呼ばれ、中世の街並みを今に残す世界遺産の街の魅力

サン・ジミニャーノ
SanGimignano
a0113718_09540995.jpg

 


トスカーナに流れるエルサの渓谷を見下ろす丘に築かれた "美しい塔の街" は、中世の街です。この町の歴史はトルリア人の定住から始まり、サン・ジミニャーノの街の名前は398年になくなったモデナの司教、聖ジミニャーノからとられたそうです。現在の人口は約7千人、中世の町並みがサン・ジミニャーノ歴史地区としてユネスコの世界遺産に登録されています。






a0113718_09571452.jpg



San Gimignano, asmall walled village about halfway between Florence and Siena, is famous forits fascinating medieval architecture and towers that rise above of all theother buildings offering an impressive view of the city from the surroundingvalley. At the height of its glory, San Gimignano's patrician families hadbuilt around 72 tower-houses as symbols of their wealth and power. Althoughonly 14 have survived, San Gimignano still retains its feudal atmosphere andappearance. San Gimignano recognized as a UNESCO World Heritage Site since1990, .




a0113718_11031586.jpg



 サン・ジミニャーノは、ローマと北ヨーロッパを結ぶフランチジェーナ街道上に位置していたため10世紀から12世紀に交易により発展しました。また聖ジミニャーノの遺物「指と指輪」が安置された聖堂への巡礼者が多く訪れる街としても繁栄しました。




a0113718_11041275.jpg


 中世の時代、貴族や地元富豪たちが競って高い塔を建てました。数々の塔は権力争いの名残で。最も力と富を持つ者が最も高い塔を建て、全盛期には 72 の塔があったと言われています。塔建設は貴族の権力の象徴として次々と行われ、教皇派と皇帝派に分かれて、より高く美しい塔を建てることを貴族同士競い合いました。しかし、ペストの流行とサン・ジミニャーノの内部での権力争いにより町が衰退し、フィレンツェ共和国に組み入れられてしまいました。町の衰退とともにサン・ジミニャーノは中世の状態のまま歴史の止まった街となりました。



a0113718_12411637.jpg




No matter how short your visit in San Gimignano might be, you mustvisit the cathedral to admire the marvelous cycle of frescoes that recountstories from the New and Old Testaments painted by illustrious artists of the14th-century Sienese school and the extraordinary Renaissance jewel, the Chapelof Santa Fina. Then head to the Museum of Sacred Art next door to admire theexquisite "Madonna of the Rose"




a0113718_21425732.jpg




 サン・ジミニャーノは、街の規模が小さく、中世の街並みを保護するため、大型の建物はなく、従って大規模宿泊施設はありません。街周辺の長閑な情景と中世の空気。日が暮れると、ほの暗い街並みが素敵なヨーロッパ調の夜景を楽しむことができます。治安も良いこの田舎町はすっかり静まりかえっています。外灯のほの暗いオレンジ色の光が、煉瓦造りの建物に一層の暖かみを添え、優しく包み込んでくれます。




a0113718_11045892.jpg





San Gimignano, the small scale of the city. , In order to protect the medieval streets, rather than large-scale building in San Gimignano, therefore there is no large-scale accommodation. Idyllic scene and the Middle Ages of the air around the city. In the evening, we can enjoy a nice European style of night view and dim streets. Security is also good this rural town has been completely silent. Dim orange light of outdoor lights is, accompanied by a further warmth to the building of brick, it will wrap gently us.




a0113718_12425766.jpg





 そこに住む人々の優しさに触れ、癒しの旅を楽しむことができます。サン・ジミニャーノのあるトスカーナ州は、州都フィレンツェを含め、シエナやピサといった都市にも世界遺産を含めた観光資源が豊富です。これらの街で出会う地元の人たちの穏やかで優しい振る舞いは、イタリアの旅に癒しを感じさせてくれます。





a0113718_12422466.jpg








サン・ジミニャーノの文化と美術について興味のあるかたは下記の文字をクリックすると、リンクします。そのページからサン・ジミニャーノ写真集も見ることができます。
If you are of further interest for San Gimignano, when you click to the following characters, you can also see San Gimignano Photos.
サン・ジミニャーノ写真ギャラリーと美術



[PR]
by desire_san | 2018-06-01 03:51 | イタリア | Trackback | Comments(23)
トラックバックURL : https://desireart.exblog.jp/tb/22726514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Haruma_Takahsshi at 2016-04-20 10:08 x
サンジミニャーノは私も行きました。中世の街並みが残り、当時の石がの建物や石畳の道は、人が少ない時は中世から時間がが止まっているような錯覚を感じますね。聖フランチェスコの生涯を描いた映画「ブラザーサン・シスタームーン」は観光地化された聖フランチェスコが活躍したアッシジではなく、中世的雰囲気が残るこのサンジミニャーノで撮影され、美しい映像とストーリーに感動しました。
Commented by tona at 2016-04-20 16:47 x
きれいな写真ですね。
私は14の塔、全部を見る事は出来ませんでした。
トスカーナ地方の眺望が素晴らしかったです。
Commented by komakusa2t at 2016-04-20 21:59
サン・ジミニャーノの街の名前、よくわかりました。
煉瓦造りの建物素敵です。力と富を持つ者が最も高い塔を建てた。。。たくさんの高い建物を見てよくわかります。
最後から二番目の写真の屋根だけのが一番のお気に入りです。
Commented by desire_san at 2016-04-20 22:08
tonaさん 私も塔をすべて見れませんでしたが、駒町独特の中世の雰囲気をじっくり味わうことができました。トスカーナ地方は緑も豊かで、魅力的な小さな町がたくさんありますね。
Commented by desire_san at 2016-04-20 22:11
komakusa2tさん、私のブログを見ていただいてありがとうございます。
サン・ジミニャーノは中世の雰囲気を感ずる素敵な街ですが、その雰囲気を写真で表現するのは大変難しいですね。お気に入りいただいた写真があり、大変うれしいです。
Commented by めいすい at 2016-04-20 22:45 x
フィレンツェから足を伸ばして、中世の街並みを今に残すサン・ジミニャーノを訪れるという旅は、まさに手作りのものですね。多くの人はフィレンツェだけで精一杯でしょう。世界遺産という名にふさわしい建築物とその街並みが、魅力的に写真に撮られていて素敵です。
Commented by ruki_fevrier at 2016-04-21 09:03
サンジミニャーノ、懐かしいです。私が行ったときは曇り空だったので、天気が良いとこんな景色なのですね。また行きたいなぁとしみじみ思いました。素敵な画像をアップしてくださってありがとうございます!
Commented by desire_san at 2016-04-21 15:32
めいすいさん、私のブログを読んでいただいてありがとうございます。
フィレンツェの周辺には、シェナ、サンジャミーノ、ピェンツァなど中世やルネサンスの街並みをそのまま残す魅力的な街がたくさんありますね。ツアーコースになっていないので、人も比較的少なく静かに中世やルネサンスの雰囲気に浸ることができました。
Commented by desire_san at 2016-04-21 15:58
ruki_fevrierさん、コメントありがとうございます。
サンジミニャーノは中世の雰囲気が魅力なので、雨で人の少ない時もまた趣があると思います、私は雨のサンジミニャーノの雰囲気も味わうことが出来ました。
Commented by snowdrop-momo at 2016-04-21 21:22
こんばんは。拙ブログに丁寧なコメントをありがとうございます。サン・ジミニャーノのお写真、芸術遺産や中世の佇まいもさることながら、そこで生きている21世紀の人々の空気も伝わってきて、とても素敵ですね。音楽活動もさかんと見えて興味を引かれました。幾多の塔の街、鐘の鳴る時刻はさぞ賑やかだったのではないでしょうか。いつか行ってみたい街の1つですが、自分で車を運転できる方が行き易いのでしょうね。

時々関西にもいらっしゃるようですが、造幣局の通り抜けはご存知でしょうか?今週末に、この春最後の桜の記事を公開するつもりです。お心が向かれたら、花の写真のトンネルを通り抜けてみてください。


Commented by desire_san at 2016-04-22 07:35
snowdrop-momoさん、私のブログを読んでいただいてありがとうございます。
イタリア人のすばらしいところは、経済効果の期待できないような芸術遺産をしっかり修復しながら維持しており、サン・ジミニャーノのような中世さながらの街に21世紀のイタリア人が生き生きと生活していることだと思います。経済効果や便利さを優先する現代の日本人では多分こんな生活をするのは無理のような気がします。価値観の違いでしょうが、イタリアの人々は現代の日本人が見失っている何かをしっかり持って生きているような気がしてなりません。

造幣局の通り抜けはテレビでよく見ますが、一度通ってみたいと思っております。
Commented by milletti_naoko at 2016-04-23 06:24
こんばんは。上から屋根を、町全体を見下ろす写真、美しいですね。塔に登って撮影されたのでしょうか。最初の写真も、それぞれ競い合って個別に塔が作られた様子が伺えて興味深いです。なるほどフランチージェナ街道沿いにあるんですね! 近年わたし自身が、イタリアやスペインで、いろいろな聖地を目指して歩いたり、中世祭りに参加して、中世に聖遺物がどれだけ町にとって、教会にとって、宗教的にだけではなく政治的にも大切であったかを学んだりしたので、そういったお話がことさらにおもしろいです。ここもエトルリア時代からの古い古い歴史がある街だったんですね。
Commented by rollingwest at 2016-04-23 10:33
中世の魅力溢れる街並み素晴らしいですね~!日本の世界遺産だけでも廻り切れないのに海外の世界遺産も着実に制覇していることが素晴らしい!
こちらは久しぶりに200名山を一つ積み重ねました。(七面山)
Commented by desire_san at 2016-04-23 13:18
milletti_naokoさん、ありがとうございます。
トスカーナの古い街の多くはエトルリア時代からの古い古い歴史があるようです。サン・ジミニャーノは中世はシェナと同じように聖母マリア信仰の街だったようですが、町が衰退し中世の状態のまま歴史の止まったような街となり、その結果見事に中世の街並みが残っているようです。
Commented by dande550213 at 2016-04-23 18:06
「San Gimignano Medieval architecture and Renaissance art」の素敵な写真に、うっとりしました。
細い路地や階段が雨に濡れて、とても趣きがありますね。
いっぺんで、サン・ジミニャーノが好きになりました!
今から訪れる日を楽しみに待ちわびています。
Commented by 6-gousitsu at 2016-04-23 22:24
こんばんは。素敵ですね
長い時間を遡り昔の人びとも同じ建物を見上げたのかもしれませんね。
Commented by desire_san at 2016-04-24 12:57
dande550213さん、私のブログを見ていただいてありがとうございます。サン・ジミニャーノは、フィレンツェと比べると観光客は極めて少なく、中世の街の雰囲気をに浸れる街です。シェナと組み合わせてフィレンツェから火が゜襟裳可能です。
Commented by desire_san at 2016-04-24 13:01
6-gousitsuさん。コメントありがとうございます。
サン・ジミニャーノは観光の目玉のようになものはありませんが、中世の雰囲気がすっかりそのまま残っているのが魅力です。ここに住んでいる人たちも、みなおたやかな症状をしていて、こんな幸せもあるのだと考えさせられました。
Commented by kirafune at 2016-04-24 15:30
desire_sanさん

こんにちは!
人口7千人の中世の街、
雰囲気があって、本当に素敵ですね。
フィレンツェには行ったのですが、
こちらは知りませんでした。
さすが、いいところをご存じですね。
Commented by rollingwest at 2018-06-16 08:51
ヨーロッパの古い町並みはいつ見てもいいですね!
Commented by エマ at 2018-06-18 02:36 x
素敵なサン・ジミニャーノの写真と解説有難うございます。
イタリアを一人旅した時、ピサに滞在し、そこから各地をめぐりました。
サン・ジミニャーノに行った時は、あまりにも素敵な場所なので、滞在先には電話してから、インフォメーションで宿を探し1泊しました。
宿を予約してから、まだ明るかったので少し散策してから宿に行ったところ、インフォメーションの方と宿のマンマが表で私の事を心配して待っていてくれました。
解説にあったようにやさしい街でした。
夕暮れ時の街と朝日を堪能してからシエナに向かいました。
Commented by rollingwest at 2018-06-30 21:38
トスカーナにの渓谷を見下ろす丘に美しい塔の街が築かれたいたんですか!ヨーロッパの世界遺産は色々な場所が多くて回るのも見切れないくらいですね。日本にも今日ユネスコ登録発表され新たな世界文化遺産が誕生しましたね!「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連資産」の記事(最終編)をちょうど今公開中ですので覗いてみて下さい。
Commented by desire_san at 2018-07-05 18:43
エマさん コメントありがとうございます。

サン・ジミニャーノに一泊されて、この町の魅力を満喫されたようで、私も嬉しくなりました。
シエナも、サン・ジミニャーノもほんとうに人にやさしい町で、こころやすまりました。


by desire_san