dezire_photo & art

desireart.exblog.jp ブログトップ

美魔女を超えた魅力を発散する、40代、50代の美人女優

年齢を経ても輝きを失わない女優達



 女優は、演技力だけではありません。相応の演技力は必要ますが、それ以外の強力なキャラクター、女優魂ともいえる度胸と精神力、他の女優にない魅力を武器に、トップ女優に君臨して、テレビドラマなどで活躍しています。ここでは、年齢を経ても輝きを失わなず、たくましく生きる女優達を取り上げてみました。





沢口靖子

 演技派女優というタイプではないが、年齢を経ても輝いている女優達もいます。1999年の放送開始から19年間で17シリーズ191話、スペシャル10本(総計201話)が放送され、安定した視聴率を獲得している『科捜研の女』で、主役の榊マリコを演じる沢口靖子は、科学を武器に、凶悪化・ハイテク化する犯罪に立ち向かう法医研究員・榊マリコは、国民的キャラクターとして定着しています。沢口靖子は、52歳という年齢を感じさせない美貌と若々しい動きで、堂々と主役女優に君臨し綴れています。



米倉涼子

 「米倉と松本清張の3部作」である『黒革の手帖』、『松本清張 けものみち』、『松本清張 わるいやつら』では悪女役を演じて女優としての位置を不動のものとした。 「米倉涼子」のキャラが正味期限切れになり、彼女のラマで、やや低迷気味になると、衝撃を与える挑戦を行った。なんと、2012年『CHICAGO』でブロードウェイで主演デビューという快挙をなしとげた。 2012年から、『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』で、主演女優に復活し、最高視聴率27.4%を記録するなど人気シリーズとなった。 42歳とは思えない抜群のプロポーションと、女優魂ともいえる度胸と根性で、人気女優の位置に君臨している。




石田ゆり子

 48歳にして、その美貌と愛くるしい、守ってあげたい女性のイメージで、再プレし、ドラマのレギュラーとして欠かせない存在となっている。CMは、常に常連で、2018年には、石田ゆり子のフォト&エッセー『Lily ―日々のカケラ―』を発売して、オリコンの週間本ランキング「写真集」部門でも、4週連続で1位を獲得。 実生活では、実妹である女優・石田ひかりと共に個人事務所「風鈴舎」を1999年に設立し、社長兼女優として活動している。




このブログを見た方は、下のマークをクリックお願いいたします

にほんブログ村 クラシックブログ オペラへ
にほんブログ村 クラシックブログへ






[PR]
by desire_san | 2018-04-25 09:19 | 写真 & トピツク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://desireart.exblog.jp/tb/238504059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

心に残った自然とアート   


by desire_san
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite