ブログトップ

dezire_photo & art

desireart.exblog.jp

心に残った自然とアート   

南アルプスの最高峰2座の縦走

北岳と間ノ岳
Mt. Kita and Ainodake
a0113718_2152379.jpg
  間ノ岳

北岳は富士山に次ぐ日本第二の高峰で山頂かせ雄大な間ノ岳、その後方に悪沢岳や赤石岳、東方には鳳凰三山や甲斐駒ケ岳を望み、晴れた日は北アルプスや中央アルプスの山々も望めます。



a0113718_21532643.jpg間ノ岳は北岳の隣に位置する南アルプスでも赤石岳、仙丈岳と並ぶ大きな雄大な山容の名峰で、南側にそびえる鋭角の北岳は圧巻です。(右の写真は北岳肩の小屋)

Mt. Kita is made for a mountain to obtain in the second lofty peak of Japan that ranks second to Mt. Fuji, and expects phoenix Miyama and Kai-komagatake to grand Ainodake and its back in Mt. Warusawa, Mt. Akaishi, and an east, and the mountains in the north Alps or the central Alps can also desire a fine day.
Ainodake is the great sumits of the grand big shape of a mountain located in a line with Mt. Akaishi and Mt. Senjo even in Minami-Alps located next to Mt. Kita, and Mt. Kita of the acute angle which rises high over on the south is the highlight.(A right photograph is a hut of the Mt. Kita is made for a mountain to obtain in the second lofty peak of Japan that ranks second to Mt. Fuji, and expects phoenix Miyama and Kai-komagatake to grand Ainodake and its back in Mt. Warusawa, Mt. Akaishi, and an east, and the mountains in the north Alps or the central Alps can also desire a fine day.
Ainodake is Yamana of the grand big shape of a mountain located in a line with Mt. Akaishi and Mt. Senjo even in Minami-Alps located next to Mt. Kita, and Mt. Kita of the acute angle which rises high over on the south is the highlight.(A right photograph is a hut of the Mt. Kita


a0113718_2157193.jpg
  北岳

a0113718_21575216.jpg
  北岳バットレス

a0113718_21584833.jpg
  北岳山頂からの展望

a0113718_220373.jpg
  鳳凰三山を望む

a0113718_2211478.jpg
  南アルプス北部の山々

a0113718_2215549.jpg
  縦走路からの展望

a0113718_2223724.jpg
  北岳と鳳凰三山













にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
このページを訪問した方、ここをクイックして下さい。
[PR]
by desire_san | 2009-10-08 22:03 | 日本アルプスの絶景 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://desireart.exblog.jp/tb/9076580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Y-chan at 2009-10-08 22:40 x
Y-chanです。早速訪問させて頂きました。
叙情的に、私の写し方とは異なる感じで、大切に山を見られているのがわかります
私は、さくさくと写真を撮ってしまいがちです、、、。

天気もよさそうで良かったですね。
Y-chan
Commented by そら♪ at 2009-10-08 22:45 x
ご訪問&コメント、
ありがとうございました♪

北岳は何年か前に白峰三山を縦走し、
今年は北岳~間ノ岳を周遊しました。
何度登ってもいい山♪
次回はキタタケ草の咲く頃に出向いてみたいです。
Commented by desire_san at 2009-10-08 22:46
Y-chan さん  早速コメントありがとうございます。
同じ山でも、人それぞれ写真の撮り方が違い、
違った雰囲気が出て面白いですね。
Commented by desire_san at 2009-10-08 22:47
そらさん、早速コメントありがとうございます。
私もキタタケ草は見たことがないので見たいです。
Commented by Gsta at 2009-10-09 03:56 x
たまに見せてもらってます♪
自然の力に魅せられてます。
Commented by やっくん at 2009-10-09 04:34 x
伊那に移住したら、まずは南アルプスの山々に登ることがまず一番の楽しみです。仙丈ケ岳には先月登りましたが、まだまだ昇るべき山は沢山残っています。高山植物・紅葉と時期を違えて登れば同じ山でもまた違った雰囲気が味わえるでしょう。
お写真拝見しました。私の写真の腕とは雲泥の差ですね。
Commented by ひなぱぱ at 2009-10-09 06:58 x
白根三山は学生時代に登ったきりで、この写真を懐かしく拝見しました。また、登ってみたくなりますね。そんな気持ちを引き起こす写真を有難うございました。
Commented by 岡部鉄雄 at 2009-10-09 22:14 x
雄大な写真、毎回楽しませていただいています。
有難うございます。
書き込みされている方は、登山される方が多いようですね。
私のように、余り登山に関係がないと申し訳ないようなきがしてしまいます・・・・
Commented by desire_san at 2009-10-15 21:33
Gsta さん ご訪問いただきありがとうございます。
自然は人を元気付ける力がありますね。
Commented by desire_san at 2009-10-15 21:35
やっくんさん 仙丈岳も良い山ですね。
そのうち写真を載せます。
Commented by desire_san at 2009-10-15 21:37
ひなぱぱさん ら白根三山にまた登れる機会があると良いですね。
Commented by desire_san at 2009-10-15 21:38
岡部さん、毎回見ていただいてありがとうございます。
Commented by aya_maki at 2009-10-27 12:32
写真は銀塩ですか?淡くて素敵ですね!
山のアングルも最高!
Commented by nomura at 2009-11-14 11:44 x
10月末鳳凰三山に行ってきました。赤石岳、北岳、間ノ岳山頂には雪がかかっていました。とても綺麗でした。
来年は白峰三山に登る予定です。
Commented by gxr-px at 2015-08-15 18:42
トラックバックありがとうございます!
私も以前に北岳・間ノ岳・農鳥岳と縦走しましたが、この写真を見て
懐かしい思いです。南アルプスの山は山容が立派で趣がありますね!
Commented by desire_san at 2015-08-16 08:04
gxr-pxさん、ありがとうございます。
南アルプスは、北アルプスと比べ山と山の間隔が広く、ひとつひとつの山が大きく感じますね。個の雄大さが私も好きです。

by desire_san