人気ブログランキング |
ブログトップ

dezire_photo & art

desireart.exblog.jp

心に残った旅・芸術とアートとの出会い   

アメリカの中のヨーロッパでジャズ発祥の地

ニューオリンズ

New Orleans


a0113718_20462242.jpg



 ニューオリンズはルイジアナ州最大の都市で、メキシコ湾からさかのぼったミシシッピ川とポンチャートレイン湖の間にあるデルタ地帯に位置します。この街を旅した旅行記を書いてみました。





ewOrleans is located in the delta area located between the Mississippi River andLake Pontchartrain from the Gulf of Mexico going back. I show the photos that Itraveled to this town before.

NewOrleanshas a corner of the city like Europe, New Orleans is also famous as thebirthplace of jazz music.



a0113718_20100269.jpg



市内にはフランスとスペインによる植民地時代に建てられた古い建物が現在も多く残っており、多くの建物が国の文化財)に登録されています。その大半は市の中心部で国立公園に指定されている「フレンチ・クォーター」にあります。フランス趣味とスペイン情緒が共存するヨーロッパ調の古い建物が密集している「フレンチ・クォーター」はヨーロッパの古い町に来たような趣があります。このようなヨーロッパ趣味のある町並みと、プランテーションハウスのような南国的趣きのある古き良き時代の南部アメリカ的雰囲気が、現代的高層ビルと共存する美しい街でした。街の中心部は2本の路面電車が縦断しており、かつては運転台上方に「Desire」(欲望)という行き先表示のある電車が走っていたとのことです。有名な「欲望という名の電車」という戯曲の舞台でした。






NewOrleans is the stage of "A Streetcar Named Desire" in the famous filmand stage. Vivien Leigh played a leading role in "A Streetcar NamedDesire" movie. Vivien Leigh in the role of Scarlett O'Hara, is famous forthe "Gone with the Wind" movie. Vivien Leigh is a lonely widow inthis movie. She is known for the past but dissipated. She was attacked by thehusband of her sister. She will go mentally broken. Vivien Leigh was awardedthe Best Actress Academy Award and the second is in the completely differentrole of "Gone with the Wind".



a0113718_20123149.jpg



  ニューオリンズはジャズの発祥地としても有名です。 ジャズの原型は、奴隷たちが1週間に1日だけ集まることを許されたコンゴ・スクエアで生まれたと言われます。ニューオリンズで生まれたジャズはミシシッピ川を航行する蒸気船の中でも演奏されるようになり、やがてシカゴやニューヨークにまで広がりました。 ニューオリンズから多数のミュージシャンが生まれ、ジャズに初めてソロを持ち込んだルイ・アームストロングが育ったのもこの街です。私が訪れた時も、ニューオリンズの紅燈街ストリーヴィルを中心に街の至るところでストリートミュージシャンの演奏をきくことができました。特に日が暮れると、街中がジャズの演奏で溢れます。ニューオリンズでは、昼間は別の仕事をしながら(港湾荷役・郵便屋・職人・警官・保険屋など)、夜の街ではホールのダンス音楽などにジャズを演奏する演奏家も多くいると聞きました。



a0113718_20134849.jpg



ジャズの演奏家のことは詳しくありませんが、ルイ・アームストロングの他、ジョージ・ルイス(クラリネット)やキッド・トーマス(トランペット)などがニューオリンズ出身の代表的なジャズマンだそうです。




a0113718_20143738.jpg



 ハリケーン「カトリーナ」の襲来で避難命令がでていたのにもかかわらず貧困のため車がなくて逃げられなかった人が多数残っていたと報道されていました。ニューオリンズは合衆国では珍しく路面電車や観光バスなどの公共交通期間が整備されていました。合衆国で数少ない車がなくても生活できる街で貧しい人でも生活しやすい街だったという知られざる一面があったと思います。






このブログを見た方は、下のマークをクリックお願いいたします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



by desire_san | 2016-03-11 17:21 | アメリカ | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : https://desireart.exblog.jp/tb/9631794
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by やっくん at 2010-01-11 18:44 x
アフリカ系アメリカ人が多い町、遡れば奴隷としてアフリカから連れて来られた黒人が多い町、そこで生まれた労働歌、それがJAZZの始まりですね。ブルースも同様だと思います。白人には歌えないと言われたブルースも今は歌われています。JAZZも多様化し、黒人だけのものではなくなりました。古くはBIGBANDのJAZZがそうですね。私はBIGBAND大好きです。
Commented by hase-kuri618 at 2010-01-11 18:53
素敵なお写真ですね。古き良きアメリカって感じです。
以前私もアメリカへ行った事がありますが、ニューオリンズのように歴史ある街へ行ってないので、とても新鮮です。難しい事はわかりませんが、ジャズは大好きです。夜の時間帯と雨の日にはBGMに曲を流しています。
Commented by ぷらむ at 2010-01-11 23:20 x
写真をみるとイメージしていたアメリカの景色とは
ずいぶん違っていて驚きました。
ジャズの原型、そういういきさつがあった
なんて知りませんでした。
私もジャズはくわしくありませんが
聞くと気分が良く心が落ち着きます。
Commented by kawagonta_y at 2010-01-12 00:25
こんばんは。先ほどご訪問いただいたgon_iroirophotoのゴンです。コメントまで頂き、ありがとうございます。
今の写真のはずなのに、なんだかとてもクラシカルな感じですね。
ジャズにはあまり馴染みがありませんでしたが、学生の頃、ニューオリンズについて勉強したことを思い出しました。
アメリカもいろんな顔を持っている国なんですネ…。
Commented by moniha20 at 2010-01-12 04:14
はじめまして。
綺麗なお写真と簡潔な説明、とても勉強になりました。

亡くなった父が若い頃ジャズマンを目指していて、ニューオーリンズは父の憧れの地でもありました。
私は行ったことがありませんが、いつか行ってみたいなあとこちらのブログを見て思いました。
素敵な記事を拝読させて頂きありがとうございます。
Commented by HITOMI-LAMBERT at 2010-01-12 05:07
desire_sanさん、はじめまして!
写真がとにかくステキですね〜☆ニューヨークや LA ばかり行っている私からしたらニューオリンズは全くの未開の地でしたが、お写真を拝見してすごく行ってみたくなりました。

JAZZ は TULLY'S で毎日コーヒーを飲んでいるときに聞く程度ですが、本場で一度聞いてみたいものです。
Commented by はむ at 2010-01-12 11:02 x
こんにちは。先日はコメントありがとうございました。
近代的なビルと、古きよき時代の馬車が一緒に写っているお写真を見て、不思議な感覚になりました。
ジャズはなかなか聴く機会がないので、今度CDを
借りてみようと思います。
Commented by lanova at 2010-01-12 11:43
私のブログに来ていただき、ありがとうございました。ニューオーリンズに行かれたのは、いつごろですか。マルディグラのときが、最もにぎわうときのようです。クレオールのお料理も召し上がられましたか?生粋の南部料理とミックスしたクレオール、私は大好きです。南部の様子はいくつかエントリーしていますので、またぜひ遊びにきてください。
Commented by kokkom at 2010-01-12 22:11
初めて伺わせていただきました。
コメントありがとうございました。
とても素敵な写真ですね、アメリカは西海岸にしか行ったことがないのでビックリしました。
こんな素敵な景色を見てみたいです!!
これからもよろしくお願いいたします
Commented by miki at 2010-01-13 00:02 x
先日はコメントありがとうございました。ニューオリンズの写真きれいですね~。ジャズもそこまで詳しくはありませんが、好きです。聞くとバーボンが飲みたくなります(笑)

Commented by nahomi_sue at 2010-01-14 21:39
desire_sanへ

素敵な写真がいっぱいですね!
高校時代、アイオワ州に留学していて、最後の2ヶ月くらいは
旅行でアメリカ大陸を半周したんですが、ニューオリンズは
再訪したい場所ナンバーワンです!!
私が行ったのは、ちょうどハロウィンの日で、すごい仮装の方が
いっぱいでした(笑)もう10年も前のことですが、いろいろなことが
思い起こされました。ありがとうございました。
ニュージーランド日記、未完成なので、また気ままに
訪れていただけたらと思います。
コメントもありがとうございました!
Commented by 岡部 at 2010-01-15 20:45 x
素敵な写真、見させて頂きました。
アメリカはアトランタまでしか行っていません、是非行ってみたくなりました。
Commented by こうきこうれいさん at 2010-01-18 13:31 x
dezireさん今日は、ニューオーリンズの旅行記を拝見しました。
数年前のハリケーン被害から復興して、以前の建物等も残され、心配されたウッドロードも残されていると聞いています。
アメリカを訪問するなら、ニューオーリンズは絶対コースに入れなければ駄目と言われながら、都合でロスとニューヨークくらいで帰って来たことは残念でなりません。
今後、機会があればと思っていますが、なかなか実現は難しいですね。
Commented by shinetravel at 2010-01-19 14:21
コメントありがとうございました。さっそくブログ拝見させて頂きました。ニューオリンズは1回行ったことがあるのでなつかしく思いました。山にも興味があるので、他の記事も楽しく拝見させて頂きました。ステキな写真が沢山ですね!
Commented by ブル at 2010-01-24 20:48 x
いい旅ですね。私は7年ぐらい前にニューオリンズで開かれた小さな学会へ行こうとして直前にやめました。写真を見るとアメリカの古い町らしいヨーロッパの雰囲気がありますね。ケンタッキーのルイビルもそんな感じでした。ニューヨークなどはアメリカ的(東京はそのコピー)な感じがします。
Commented by damla at 2011-12-25 16:47 x
dezireさん、こんにちは!
早速、トルコ記事を拝見しようとお邪魔しました。…がその前に、アメリカに寄り道してしまってます。
ニューオーリンズ、ずっと行きたいと思いながらいまだ未体験です。
dezireさんの素敵なお写真を拝見して、またアメリカの田舎へ行きたくなりました。
以前アイオワやイリノイをブラブラしたことのある程度ですが、アメリカの田舎は大好きです。
またトルコ記事を拝見しに、お邪魔します★
Commented by desire_san at 2011-12-25 16:56
damlaさん

ニューオーリンズの写真と記事にお立ち寄りありがとうございます。
アメリカ南部の町、ニューオーリンズはニューヨークやロサンゼルスとは全く違った魅力的な町でした。ニューオーリンズは田舎の雰囲気はありませんが、町の周辺の地域の小さな町は、アメリカ南部の田舎町の雰囲気があふれていました。
Commented by Brit_devils at 2012-02-08 07:37 x
ニューオリンズは以前仕事でいきました。この街のフレンチ・クォーターは町のいたる​ところにジャズのストリート・ミュージシャンがジ​ャズを演奏していて、町中がジャズの音楽であふれかえってい​ます。ニューオリンズには、確か2系統のトラムが走っていたと思います。「欲望という名の電車」で有名なトラムは、Desire Stree Lineという系統がフレンチ​・クォーターから運河沿いのDesire Streetまで運行していました。(1948年ま​で)同線を再建を検討して板敷もあったようですが、今も実現していません。