人気ブログランキング |
ブログトップ

dezire_photo & art

desireart.exblog.jp

心に残った旅・芸術とアートとの出会い   

<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ロッシーニ「チェネレントラ」
Gioachino Rossini "La Cenerentola"


 一口に言ってオペラといっても理念・哲学・超自然的力を歌い上げるドイツオペラと、生身の人間の赤裸々な姿を歌い上げるイタリアオペラとでは、同じジャンルの音楽として同一に扱えないほど違います。同じイタリアオペラでも、ヴェルディやプッチーニのように壮大な人間劇と登場人物の心の葛藤を歌い上げています。それがイタリアオペラだと思っていましたが、ロッシーニのオペラは全く違うようです。



More全体を読む
by desire_san | 2009-06-28 17:20 | オペラ | Trackback | Comments(8)
レオナルド・ダ・ヴィンチ「モナリザ」
Do you think Leonardo da Vinci "Mona Lisa" is really beautiful?

「モナリザ」のレオナルド・ダヴィンチの傑作でと言う評価が定着しています。 「モナリザ」のほほえみは世界で最も美しい、とよく言われますが、眉のないこの女性の顔が本当に美しいですか? レオナルド・ダヴィンチの傑作という先入観で自分にこの絵は美しいと言い聞かせてみていませんか? 真ん中から長い髪を分けるモナリザと同じヘアースタイルなら、女優・仲間由紀恵さんの20代の時の顔の方が? 「モナリザ」の顔より美しいと感じたことはありませんか?

Everyone says the masterpiece of Leonardo Da Vinci "Mona Lisa". However, there is no eyebrows in the Mona Lisa. Do you think Leonardo da Vinci "Mona Lisa" is really beautiful? Do you think if hair the same style as the Mona Lisa to divide the long hair from the middle, towards the face at the time of the 20s actress Yukie Nakama and more beautiful ?

そんな疑問に対し、面白い試みをしているサイトを見つけました。
For such a question, I have found a site that is an interesting attempt.

名画「モナ・リザ」の髪型を現代のかわいい子の髪型にしたら  
文字をクリックするとリンクします。

The Mona Lisa: Kind of a Babe During College3 
When you click a character, you can see the site.




このブログを見た方は、下記の文字をクリックしてください。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
この記事を読んだ方は上のマークをクリックして下さい。
by desire_san | 2009-06-27 00:26 | イタリア・ルネサンス美術の旅 | Trackback | Comments(0)
アングルのグランド・オダリスク」は全然写実的ではありません。アングルは女性の裸体を通じて、理想美を追求しました。しかし、彼は女性の理想像を追求していたのではなく、女性を使って美しい理想的なフォルムを求めていました。「グランド・オダリスク」に見られるような体勢で横たわっている限りにおいては、アングルの理想の美の形だったのでしょう。もう一つの傑作の「トルコ風呂」も全然写実的ではありません。

もう一つの代表作「泉」はアングルは76歳のときの作品で、極めて写実的に描かれています、この作品はアングルの美とエロスの到達点といえます。アングルは新古典主義の写実性女性の性の本質をリアルに描くという意味でのリアリスト、それに理想美を追求するロマンチストと多面性を持った画家といえるのではないでしょうか。

by desire_san | 2009-06-21 00:23 | 美術展 & アート | Trackback | Comments(0)
若いポール・セリュジエが、ブルターニュを訪れた時、ポール・ゴーギャンから森のの中で、「あの樹はいったい何色に見えるかね。多少赤みがかって見える? それなら画面には真赤な色を置きたまえ。その影は どちらかと言えば青みがかっているね。それでは君のパレットの中の最も美しい青を画面に置きたまえ……。」と助言したといわれています。ゴーギャンの大胆な色彩に衝撃を受けたセリュジエはパリに戻り、アカデミー・ジュリアンの仲間であるピエール・ボナール、エドゥアール・ヴュイヤール、モーリス・ドニ、ポール・ランソンにゴーギャンの美の感性を伝えました。ナビ派の芸術観は、、画面それ自体の秩序を追求するものだったようです。モーリス・ドニは、「絵画作品とは、本質的にある一定の秩序のもとに集められた色彩によって覆われた平坦な表面である。」と語り、ボナールは「絵画とは小さな嘘をいくつも重ねて大きな真実を作ることである。」と言っています。芸術の装飾性を主張するもので、ゴーギャンの「総合主義」から影響を受けたものであることが分かりました。


by desire_san | 2009-06-21 00:00 | 美術展 & アート | Trackback | Comments(0)
燕岳北アルプス
Tsubakurodake (Northern Alps)
a0113718_15285717.jpg

 燕岳は、北アルプスの中でも特異的な白い花崗岩の山で、彫刻のような特異的な岩が独特の風景を形づくっています。山頂からは、槍ヶ岳を始め、穂高連峰、立山、剣岳、白馬連峰と北アルプスの雄大で変化のある眺望が楽しめました。



More全体を見る
by desire_san | 2009-06-13 15:47 | 日本アルプスの絶景 | Trackback | Comments(8)
ベコニア 花言葉は「片思い」
Photo:Flower of Bekonia
a0113718_10932100.jpg


ベコニアの花は色鮮やかで華やかなのに、バラのような強さやひまわりのような明るさはなくありません。かわりになにか憂いを秘めたような物悲しさを感じます。ベコニアの花言葉を調べると「親切」「片思い」「丁寧」「幸福な日々」という言葉が出てきます。華やかさの影に秘めた憂いと悲しみ、これがベコニアの魅力だと思います。

More全体を見る
by desire_san | 2009-06-12 10:21 | 花の歳時記 | Trackback | Comments(6)
フルサイズイメージセンサー搭載ミラーレス一眼カメラソニーα7、α7R発売で、
デジタル一眼レフは新たな戦国時代到来

ソニーが、世界で初めて35mmフルサイズイメージセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラ、『α7』と『α7R』の2機種を発売しました。従来フルサイズ一眼カメラは、高画質だが高価で重いというのが常識でしたが、本体重量約400グラム、本体実売価格約20万円名は画期的であり、魅力的な商品として、人気を博したいます。


More全体を読む
by desire_san | 2009-06-05 23:32 | 風景写真 & 女性 | Trackback(4) | Comments(3)