人気ブログランキング |
ブログトップ

dezire_photo & art

desireart.exblog.jp

心に残った旅・芸術とアートとの出会い   

<   2013年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

レオナルド・ダ・ヴィンチ 天才の肖像
Leonardo da Vinci - Portrait of genius

a0113718_232414.jpg


 東京都美術館で特別展、「ミラノアンブロジアーナ図書館・絵画館所蔵 レオナルド・ダ・ヴィンチ展—天才の肖像」が開催されていますので見てきました。個人的印象として、本展は美術展というより、むしろダ・ヴィンチの万能の天才としての至高の記録を主体に展示されていたように思いました。


More全体を読む
by desire_san | 2013-06-30 23:35 | イタリア・ルネサンス美術の旅 | Trackback(4) | Comments(39)
ベルガマ
Bergama in Turkey
a0113718_1718680.jpg


 ベルガマはトルコの西側、イズミル北にある地方都市でベルガモン遺跡があり、かつてはペルガモンの名称で呼ばれていました。ペルガモンは、アレクサンダー大王の遺産の栄光の都で、大王の死後その部下のフィレタイロスが築いたペルガモン王国の都でした。

More全体を見る
by desire_san | 2013-06-26 20:27 | トルコ | Trackback | Comments(5)
ヒエラポリス
Hierapolis
a0113718_801576.jpg


 ヒエラポリスはトルコ西部・デニズリ県にありユネスコの世界遺産(パムッカレとの複合遺産)として登録されています。パムッカレの石灰華段丘の一番上に2世紀頃ヒエラポリスというローマ帝国の都市がローマ帝国の温泉保養地として栄え、度重なる地震で破壊されましたが、ローマ劇場、ローマ浴場など現在遺跡として残っています。

More全体を見る
by desire_san | 2013-06-21 07:56 | トルコ | Trackback(1) | Comments(2)
ベートーヴェン 『ヴァイオリン協奏曲』ニ長調
Beethoven "Violin Concerto"
a0113718_14564472.jpg
 Photo: Japanese iris at Mizumoto Park in Tokyo. Japan

ベートーヴェン「ヴァイオリン協奏曲」は、ベートーヴェン中期を代表する傑作で、音楽としての完成度が高く、メンデルスゾーン、ブラームスのヴァイオリン協奏曲とともに三大ヴァイオリン協奏曲と並び称される名曲です。この作品は交響曲第4番、ピアノ協奏曲第4番に通ずる叙情性にあふれ、優しさを感ずる作品だと思います。この名曲を東京藝術大学4年生の優れた若手ヴァイオリニスト・倉富亮太さんが演奏することを知り、鑑賞してきました。

More全体を詠む
by desire_san | 2013-06-14 21:59 | アメリカ | Trackback(1) | Comments(8)
グリーンウェーブコンサート
Green Wave concert
a0113718_135291.jpg
 Photo:Shot in Komoro nostalgic garden 

新緑で緑が美しい季節に、ハンズゴルフクラブの特設会場で開かれた、神奈川フィルのヴァイオリン奏者・森園ゆりさんのコンサートを鑑賞してきました。「光・輝く」をテーマとしたプログラムでしたが、最近聴いてなかった曲が多かったので、森園さんのヴァイオリンによる表現を素直に楽しむことができました。

More全体を読む
by desire_san | 2013-06-11 01:41 | アメリカ | Trackback | Comments(2)
富士山
Mount Fuji expected to be the World Heritage.
a0113718_0115027.jpg


 ユネスコの世界文化遺産への登録を目指していた富士山が、たくさんの方の清掃活動などのボランティアの方々の努力が実って、ユネスコの諮問機関から「登録がふさわしい」という評価を得て、6月にも正式に世界遺産に登録される見通しになりました。

More全体を見る
by desire_san | 2013-06-10 23:37 | 風景写真 & 女性 | Trackback(2) | Comments(3)
甲斐駒ケ岳
Mount Kaikoma in Minami Alps National
a0113718_9541027.jpg

 甲斐駒ケ岳は南アルプスの北部に位置し、神馬が住む山という伝説もあります。長野県では白崩山と呼ぶ人がいるように、白い山肌の岩稜は古き良き時代の男性的な雰囲気があります。北は難峰・鋸岳、南はアサヨ峰の穏やかな稜線に続いています。

More全体を見る
by desire_san | 2013-06-10 10:10 | 南・中央アルプス | Trackback(2) | Comments(5)
谷川岳
Mount Tanigawa
a0113718_21474156.jpg


谷川岳を盟主とする谷川連峰は、一ノ倉沢、マチガ沢など岩峰が立ち並び、日本アルプスを思わせる風景が多くの登山者を惹きつけます。一方で稜線上には高山植物が咲き乱れ、女性登山者の憧れの山々でもあります。主峰の谷川岳は、トマノ耳、オキノ耳からなる双耳峰で、南から眺めると天神尾根に凛とそびえる山容は大変美しい山の一つです。

More全体を見る
by desire_san | 2013-06-07 22:08 | 上信越、会津、日光の山 | Trackback(2) | Comments(5)
アルテミス神殿
Temple of Artemis
a0113718_6273471.jpg


 アルテミス神殿は、リディアのクロイソス王が始めた120年に及ぶ大事業紀元前550年ごろにアケメネス朝ペルシア統治下のエフェソスに建てられたアルテミスを奉った神殿です。写真はエフェソスのアルテミス神殿の風景ですが、残骸を積み上げ、柱がいくらか復元されていますが、そこから神殿の原形を知ることはできません。

More全体を詠む
by desire_san | 2013-06-05 06:35 | トルコ | Trackback(1) | Comments(4)