ブログトップ

dezire_photo & art

desireart.exblog.jp

心に残った自然とアート   

<   2018年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ドヴォルザーク「ルサルカ」  

Alexander Dargomyzhsky; opera "Rusalka"



ドヴォルザークといえば、交響曲第9番「新世界より」、チェロ協奏曲、曲弦楽四重奏「アメリカ」などで有名でオペラ作曲家というイメージはありませんが、ドヴォルザークは11曲ものオペラを作曲しています。その中で最も高い評価を得ているのが「ルサルカ」です。



More 全体を読む
[PR]
by desire_san | 2018-03-29 20:51 | アメリカ | Trackback | Comments(0)
バレエ『白鳥の湖』
Tchaikovsky"Swan Lake"
a0113718_07564579.jpg


 『白鳥の湖』は音楽にもバレエにも優れた品格と優雅さをもつ、 『ジゼル』と並んでクラシックバレエを代表する傑作です。プリマ・バレリーナでこの作品を踊ったことのない人はいないといえる作品で、その時代の世界を代表するプリマ・バレリーナの舞台があり、多くの映像が残っています。その中から、代表的な生の舞台の感想を紹介します。



More 全体を読む
[PR]
by desire_san | 2018-03-27 14:00 | バレエ・演劇 | Trackback | Comments(0)

バレエ『ドン・キホーテ』

Ballet “Don Quixote”


a0113718_17192724.jpg


 『ドン・キホーテ』は文学作品としては世界中で出版されている大ベストセラー小説です。騎士道物語を読み過ぎて妄想に陥った主人公が、自らを伝説の騎士と思い込み、愛馬のロシナンテにまたがり、従者サンチョ・パンサを引きつれ遍歴の旅をする物語です。映画や舞台作品にもなり、アメリカの作家デイル・ワッサーマンが脚色した『ラ・マンチャの男』も有名ですが、オーストリア出身の作曲家レオン・ミンクスの音楽にプティパの振付したバレエ『ドン・キホーテ』はクラシックバレエの傑作です。



More 全体を読む
[PR]
by desire_san | 2018-03-26 21:10 | バレエ・演劇 | Trackback | Comments(0)

仁和寺「阿弥陀如来」

Ninna-jiAmitābha


a0113718_23464996.jpg



 

 仁和寺は、京都府京都市右京区御室にある、888年光孝天皇の勅願により創建された、真言宗御室派総本山で、宇多天皇が落髪入寺し寺内に御室を設け、御室御所とも呼ばれました。国宝の金堂と重要文化財の中門、五重塔、観音堂など門跡寺院として格式が高く、霊宝館には、阿弥陀三尊像(国宝)、御室相承記(国宝)、吉祥天立像(重文)など多くの寺宝を所蔵しているため、以前何度か訪れましたが、阿弥陀三尊像を見ることができませんでした。今回、東京国立博物館平成館で開かれた特別展「仁和寺と御室派のみほとけ― 天平と真言密教の名宝 ―」展で、この阿弥陀三尊像を見ることができると知り、鑑賞してきまとした。



More 全体を読む
[PR]
by desire_san | 2018-03-17 05:18 | 日本の美術・文化遺産 | Trackback | Comments(9)

葛井寺「千手観音菩薩」

Fujii-dera Thousand-armed Kannon


a0113718_14512386.jpg



 葛井寺は近鉄の藤井寺駅から徒歩で数分のところにあり、本堂に置かれた厨子の中には秘仏の千手観音菩薩坐像が安置されていると聞き。以前葛井寺訪れましたが、毎月18日しか扉が開かれないということで、観ることができませんでした。未だ見たことのない数少ない天平彫刻の傑作で、一度でよいから見たいと思っていましたが、東京国立博物館平成館で開かれた特別展「仁和寺と御室派のみほとけ― 天平と真言密教の名宝 ―」で、この千手観音像を見ることができると知り、鑑賞してきました。



More 全体を読む
[PR]
by desire_san | 2018-03-12 15:19 | 日本の美術・文化遺産 | Trackback | Comments(8)

by desire_san