ブログトップ

dezire_photo & art

desireart.exblog.jp

心に残った自然とアート   

<   2018年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

モーツァルト『魔笛』

Mozart "Die Zauberflöte (The Magic Flute)"

a0113718_11272471.jpg

新国立劇場オペラの大野和士新芸術監督第1シーズンは、新制作のモーツァルト『魔笛』の開幕いたします。『魔笛』は、モーツァルトが亡くなった1791年までは、ウィーン一般市民が子供から大人まで楽しめるジングシュピール(歌芝居)として作曲された名作で、モーツァルトの宝石のような美しい音楽と幻想的で夢のある脚本により世界中で愛されるオペラです。今回の舞台は、魔笛は2005年モネ劇場で初演以来、世界50数劇場で上演して高い評価を得ている、南アフリカ出身の現代美術家でもあるケンブリッジ演出の舞台でした。



More 全体を見る
[PR]
by desire_san | 2018-10-19 12:25 | オペラ | Trackback | Comments(9)

藤田嗣治

TsuguharuFoujita


a0113718_17304079.jpg


 画家・藤田嗣治(レオナール・フジタ 1886-1968)は明治半ばの日本で生まれ、20世紀初めはエコール・ド・パリを代表される人気画家となり、晩年にはフランス国籍を取得して80年を超える人生の約半分をフランスで暮らしました。藤田嗣治没後50年目にあたり、日本、フランスなどの美術館の協力を経て、画家・レオナール・フジタの全貌を展示する大回顧展が東京都美術館で開催されました。 藤田嗣治の生涯の作品を網羅した今回の展示の機会に、藤田嗣治の作品を真っすぐ見つめれば、作品が放つ七色の多彩な光のいずれかが心に届いていると感じました。

More 全体を読む
[PR]
by desire_san | 2018-10-12 16:15 | 美術展 & アート | Trackback(1) | Comments(14)
フェルメール
Johannes Vermeer


a0113718_14573103.jpg

フェルメール「真珠の首飾りの少女」



 今年10月まで上野の森美術館で日本美術展史上最多、8点のフェルメール作品が集うフェルメール展が始まりました。。フェルメールは作品数が非常に少ないにも関わらず、日本でのフェルメールの人気が高く、最近は常にフェルメールの作品が1点でもあれば、その美術展の看板になっています。フェルメールの作品の魅力はどこにあるのかを、過去に日本に来たフェルメールの作品と美術展のカタログなど文献も参照しながら検討してみました。



More全体を読む
[PR]
by desire_san | 2018-10-12 16:14 | 北方ルネサンスとフランドル美術の旅 | Trackback(10) | Comments(80)

by desire_san